骨が再生している状態での親知らず移植は無理でしょうか?

相談者: やもとさん (47歳:女性)
投稿日時:2015-11-16 23:56:54
10年近く前に根幹治療がうまく行かず、左下7番の近心根を抜歯し、残りの遠心根と隣の6番でブリッジの状態にしていました。
しかし、今回この残りの7番が虫歯となり、骨まで虫歯が達しているので抜歯するしかないと主治医の先生から説明を受けました。

抜歯するのはいたしかたがないのかなと、諦めています。


この左7番の抜歯後の処置について相談させてください。

7番の横には完全に埋没している親知らずが残っています。
向きも上を向いています。
主治医の先生からは

インプラント
義歯(もしくは放置)

を提案されました。


親知らずの移植はできないかをお聞きしたところ、年月がたって骨が再生しているのでかなりの量を削らなければならない、あと年齢的な面もあってポジティブには勧められないとのことでした。

サイズ感も相談時、レントゲンでのだいたいの測定でしたがギリギリといった感じでした。


やはり、このような状態で親知らずを移植するのは、無理があるでしょうか?
骨を削るということの負担がどれほど辛いものなのか想像できないので突飛な発想なのかもしれませんが、ご意見頂ければ幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2015-11-17 07:26:27
骨が再生している場合レシピエント床を形成するのにかなり苦労します、移植も不可能ではありませんが一般的にはインプラントの適応になると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-11-17 11:38:42
移植が出来なくもないとは思いますが、埋没している親知らず矯正治療で移動させてくる案もありそうですね。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2015-11-17 13:33:14
やもと さん、こんにちは

実際に拝見しているわけではないので推測ですが・・

細見先生の回答に同意です。

私は移植もある程度多く手掛けていますが、個人的には骨が再生した状況でわざわざその骨を削ってまでの移植にはこだわりません。

骨が再生している状況ではインプラントのほうが成功率も高く有利だと思います。


参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: やもとさん
返信日時:2015-11-22 23:42:49
細見先生、藤森先生、畑田先生、
返答ありがとうございます。

頂いたご意見を踏まえて主治医の先生とよく相談してみます。
お忙しい中、相談にのって頂きありがとうございました。



タイトル 骨が再生している状態での親知らず移植は無理でしょうか?
質問者 やもとさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:7番(第二大臼歯)
親知らずの移植
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中