インプラント矯正の歯科医院選びについて

相談者: りょーりょーうさん (22歳:男性)
投稿日時:2015-12-29 12:24:32
下顎前突のため、インプラントアンカーを使ったインプラント矯正をする予定です。

都内歯医者、2つで悩んでいます。
先日両院ともカウンセリングに行って来ました。

両院とも日本矯正歯科学会認定医の先生でお二方とも同い年くらいです。

Aはホームページもしっかりしていて、矯正に関するコラム等もたくさん記載されています。
また外科手術も行っているらしく本格的な医院だと感じでいます。
設備も綺麗でスタッフも多くいました。

Bはホームページが簡易的ですし、設備も普通以下という感じでした。
なぜか院内に器具がそこらへんに無造作に置かれており整理整頓されてない感じがしまし。
その医院は歯科医と別に受付スタッフ一人しかおらず、最初は少し不安になりました。

しかし先生がとてもいい人で、A院よりもよりなんでも相談しやすかったです。
またトータルでかかる料金がA院より安いです。

カウンセリングでは腕のよさはAとBどちらがよいかは分かりませんでした。

私は口元の突出がきになっており、矯正ではより出っ張った口元を抑えてEラインを作る事を目的としています。


そこで質問ですが、インプラント矯正は歯科医によって技術に差はでてくるのでしょうか?

より口元のでっぱりを抑えて、綺麗なEラインを作るにはたとえ両院とも日本矯正歯科学会認定医の先生であっても技術の差はでてくるのでしょうか?

今のところは、AもBも日本矯正歯科学会認定医の先生だから技術もさほど変わらなそうだし、費用がBの方が安いのでBで矯正をしようと検討中です。

しかし設備もスタッフの数もAと比べると劣るので不安ですし、料金が日本矯正歯科学会認定医の医院の中でもBは相当安い方なので、それもかえって不安です。

AとBどちらがいいと思いますか?

矯正医の選び方を踏まえてアドバイスをお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2015-12-29 13:44:18
インプラント矯正歯科医によって技術に差はでてくるのでしょうか?

インプラント矯正に限らず、どのような治療でも、「歯科医によって技術に差はでてくる」と思いますよ。

ただ、それは「設備やスタッフの数」とは相関しませんので、文面だけを読んで、この場でどちらがお勧めとの回答は出来かねます。


>先生がとてもいい人で、A院よりもよりなんでも相談しやすかったです。

私が受診するのだったら、費用のこと等ではなく、こういった点を大事にしたいと思います。

ご参考まで。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2015-12-29 20:59:52
相談文にあるインプラント矯正というのは、矯正用のインプラントアンカーを使用した矯正歯科治療を意味しているのでしょうね。

しかし、必要に応じて、インプラントアンカーを使用することは、矯正歯科治療では一般的な手法です。
小林先生は、B医院をお勧めしていますが、まだ契約してない段階なら納得できるまで2つ医院で相談を重ねてはいかがでしょうか?

治療開始してからの転院は非常に難しいため、納得できるまで情報収集してから治療依頼することがオススメです。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: りょーりょーうさん
返信日時:2016-01-05 10:06:33
小林先生、堀内先生、ご回答ありがとうございます。

両先生に質問ですが、歯科医に技術の差はあるにせよ同じ日本矯正歯科学会認定医の先生でしたら矯正終了後の目ためは変わってくるのでしょうか?

さほど変わりがないようでしたら料金が安い歯科を選ぼうと思っています。
回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-01-05 11:05:07
小林先生も書かれているように、歯科医によって技術力は大きく異なります。

>より口元のでっぱりを抑えて、綺麗なEラインを作るにはたとえ両院とも日本矯正歯科学会認定医の先生であっても技術の差はでてくるのでしょうか?

見た目重視と言うことでしたら、必要があれば外科矯正が行える医院を選択されておくとよいのではないでしょうか?

非外科の成人矯正治療で行えることは歯槽骨内で歯根が骨から大きく露出しない範囲内で動かし、健康な骨の支えを一生保つことが可能な新たな安定した咬合を作ることだと思います。

必要であれば、抜歯を伴わないと健康な骨の支えを獲得しつつ新たな形態を長期的に維持することは難しいのではないかと思います。

口元の出っ張りの改善を主に期待されているならば、治療ゴールについて両医院でしっかり説明を受けられてはいかがでしょう?

そのためには治療前の精密検査まできちんと受ける必要があるので、検査費の負担(通常数万円から十数万円程度)が必要になるでしょう。
それを伴わない場合は、一般論程度の説明で終わると思いますから治療ゴールが不明のまま医院を選択することになりそうです。

精密検査を伴わないカウンセリングでしたら、治療ゴールがわからないうちに医院を選択されるわけですから、無理な矯正治療法を選択されないためにも必要であれば、外科を伴った矯正治療法の選択が医院内で可能なほうを選ばれておくと、結果的に安全な治療の選択肢が増えてよいのではないかと思います。


CT撮影も行って途中でもしっかり検証してくれる医院であれば尚安心なのではないでしょうか。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: りょーりょーうさん
返信日時:2016-01-06 09:15:26
ふなちゃん先生ご回答ありがとうございました。
とても参考になりました。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2016-01-06 13:11:41
両先生に質問ですが、歯科医に技術の差はあるにせよ同じ日本矯正歯科学会認定医の先生でしたら矯正終了後の目ためは変わってくるのでしょうか?
さほど変わりがないようでしたら料金が安い歯科を選ぼうと思っています。

→ 日本矯正歯科学会認定医というのは、あくまで認定医試験を合格したという結果ですので、それぞれの認定医の治療内容は大きく異なるのが現状です。
矯正治療の結果は、生涯の口腔内環境に大きく影響を及ぼします。
一般的には、資本主義社会では、同じ地域でしたら治療費が高い矯正歯科医院の方が、質の高い治療を受けられる可能性は高いと思います。
しかし、治療費が安くても、質の高い矯正治療を提供している矯正歯科医院はあると思います。
これは、飲食店などと同じ理屈だと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル インプラント矯正の歯科医院選びについて
質問者 りょーりょーうさん
地域 埼玉
年齢 22歳
性別 男性
職業 大学生・短大生・専門学生
カテゴリ インプラント矯正
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日