跡継ぎのない高齢歯科医のもとで助手20年。閉院の時機と自分の今後

相談者: ますまさん (40歳:女性)
投稿日時:2016-01-14 04:58:42
私は同じ歯科医院で20年ほど歯科助手をしています。
3年前からスタッフは私一人になりました。

先生が高齢(77歳)な事もあり診察時間も短く患者も少なくなってきましたが、スタッフが私しかいないため休みをとることも出来ない上、任される仕事も増え心身ともに疲れてきました。

10年前くらいから先生は閉院を考えてると話されてました。
その時から長い間お世話になったので閉院するまで勤めようと頑張ってきましたが私ももう40代に入り転職も難しい年齢だという不安があります。

そんな時、先生が閉院しないのは私が無職になるのが気になるからだと聞かされ、私のせいで閉院できないのは申し訳ないと思い、次の職場が見つかったと嘘をつきました。

それから先生がなんとなく元気がなくなったように思えます。
私が先生の生き甲斐である仕事を奪ってしまったんじゃないか、だからと言って先生が納得いくまで付き合って今の仕事を続けていく余裕も自信もありません。

77歳で閉院は早い方でしょうか?
(先生は後継ぎもなく、医師を雇う気もないそうです)
先生が結論を出すまで私からは何もせず待つべきだったのでしょうか?

場違いな相談かもしれませんが、お答えいただければ嬉しいです。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-01-14 09:23:42
難しい問題ですね。

私の親も同じような年齢ですが、年配の先生は仕事が生きがいの面も確かにあると思います。

ただ、ますまさんと先生のように他人同士の関係であればますまさんの今後の生活もありますしそのことも考える必要はあると思います。

イメージ的にいえば、77歳と言えば歯科の黄金期を過ごされていますから、変な投資、浪費をしない限り貯蓄はあると思いますし、私的年金などかけていれば仕事をしなくても十分やっていけると思います。


>先生が結論を出すまで私からは何もせず待つべきだったのでしょうか?

今からでも一度先生と腹を割って話し合うべきだと思いますよ。

ますまさんの次の就職先・生活の問題もあるので、その不安などは先生に分かってもらった方がいいと思います。

もし、先生のタイミングで閉めるのであれば例えばまとまった退職金をもらうなどの方法もあると思います。

たぶん先生はお金に困って働いている訳ではないのでますまさんとは働く意味合いが大きく違うとは思います。


因みにウチのオヤジもまだ現役で働いていますが、親戚の人をスタッフに雇い入れ助手ですがそこそこいい給与を出しているみたいです。

たぶん、今のスタッフに辞められると、やっていけないのを分かっているからでしょう。 
(巷の衛生士ぐらいの給与だと思いますが、自分が必要で有能なスタッフには払うものは支払うべきだと私も思っています)

またスタッフも10年以上一緒にやっているので、非常にオヤジのことを理解してテキパキ動いてくれるのでウイン・ウインの関係だと思います。



今回の質問とは違いますが、、
今の私たち世代は閉院を考えるというより働けるまで働かないと食っていけないとは思いますが、私もいつか来る閉院問題の気がします^^;
 

7人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-01-14 10:24:59
井野先生のおっしゃる通りですね。
定年というのがないので難しいところです。

ますまさんも今後まだ歯科助手を続けたい場合、今の医院での20年のキャリアというのが他の医院でも通用するという訳でもありませんから、先生、ますまさんそれぞれの事情を踏まえて話し合いを持たれた方がいいと思いますよ。

ここに投稿された通り、
「私のせいで閉院できないのは申し訳ないと思い、次の職場が見つかったと嘘をつきました。」
ということも含めて話し合われてはいかがでしょうか。



でもそうやって家族のように自分の事を心配してくれるスタッフがいる先生はとても羨ましいですね。

6人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-01-14 14:26:28
>診察時間も短く

ふと思ったのですが、
この先歯科でやっていこうと思えば先生におおよその閉院日を設定してもらい3年以上あれば夜間の衛生士学校に通いライセンスを取られてもいいかもしれませんね。

20年のキャリアがあっても、他の職種に就かれては、キャリアを1から積み直しになりますから、もったいないといえばもったいないです。

現時点では、衛生士の免許さえあれば99.9%次の就職先に困ることもありませんからね。

5人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2016-01-14 18:04:51
それいいですね。

歯科の仕事って場所が変わるとかなり文化や言葉も変わってしまいますから、キャリアはそれほど役に立たない気がします。

20年の勤続というのは本当に立派だと思うのですけど、他の歯科医院に勤務するなら新卒であっても資格があった方が確実ですね。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ますまさん
返信日時:2016-01-14 20:37:46
井野先生、渡辺先生ご回答ありがとうございました。
先生方のおっしゃったとおり腹を割って先生と話し合うことにします。
話し合ったのちに衛生士の資格取得についても考えてみたいと思います。
お忙しい中、相談にのっていただき的確なアドバイスもくださってありがとうございました。



タイトル 跡継ぎのない高齢歯科医のもとで助手20年。閉院の時機と自分の今後
質問者 ますまさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科助手関連
衛・技・助その他
その他(歯科医師関連)
その他(スタッフ関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日