前歯補綴前のホワイトニング終了のタイミング

相談者: Takahataさん (30歳:女性)
投稿日時:2016-01-23 14:20:20
はじめまして。
お世話になります。

事故で折れてしまった前歯1本をセラミックで治療しています。
約1カ月半前にオフィスホワイトニングを行い、それから休むこともありましたが、トータルで1カ月ホームホワイトニングを行い、色はB1程度になりました。
この色で私はほぼ満足していますが、わずかに根元付近の濃い部分が気になっています。


2週間後に技工士さんにも立ち会っていただき、セラミックの色を決めます。
ホワイトニング後は1、2週間程色の安定を待ってから色合わせをするのが望ましいようですが、今日から1週間根元付近の色のためにホームホワイトニングを継続するかしないか迷っています。

色合わせは、ホワイトニングから2週間は時間をあけたほうがベターなのでしょうか。
それとも1週間でも充分色は安定しますでしょうか。


担当の先生も「1、2週間」とおっしゃっていたので、1週間継続してもしなくてもよほどの差はないのかもしれませんが、出来るだけベストな状態で色合わせをしたく、また医院もお休みのため質問させていただきました。

個人差があるかとは思いますが、助言をいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-01-23 19:00:47
Takahataさん、こんにちは。

歯の根元付近は白くなりにくく、時間がかかります。
場合によっては白くならないこともあります。
おそらく今から一週間ではあまり変化はないと思われます。

やはりホームホワイトニング終了後、2週間経ってからセラミックの色を決めるのがベストだと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Takahataさん
返信日時:2016-01-24 11:27:24
Dr. Tsubaki
さっそくアドバイスいただきありがとうございます。


ホームホワイトニングは終了し、2週間後の色合わせに備えることといたしました。

椿先生から直々にご助言いただき大変安心しました。
どうもありがとうございました。



タイトル 前歯補綴前のホワイトニング終了のタイミング
質問者 Takahataさん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
ホームホワイトニング
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日