口腔癌恐怖症で口の中が気になって仕方ない

相談者: 麻呂さん (28歳:男性)
投稿日時:2016-03-09 12:48:07
以前口の中に白いところがあり口腔外科と耳鼻咽喉科でみてもらって唾液腺と言われ問題なかったんですが、それ以来ネットで調べすぎて口腔癌恐怖症になってしまいました。

毎日口の中を観察してしまい白いところや赤いところがあったりすると白板症紅板症だと思って気が滅入ってしまいます。
いつも数日すれば消えますが…

こんな状態になってもう三カ月です。
心療内科に通うべきでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-03-09 13:07:54
こういう相談をされるという事はご自身で困っているという状態だと思います。
餅は餅屋というように歯科の問題はこの相談室に相談されてくださいね。

ご自身の心の持ち方はやはり心療内科の方がふさわしいように思います。




タイトル 口腔癌恐怖症で口の中が気になって仕方ない
質問者 麻呂さん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 舌、粘膜、唇の病気・異常その他
鬱病(うつ病)、精神不安定
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日