スケーリング、PMTCで使用される機器の役割と名称(総称)について

相談者: DKさん (26歳:男性)
投稿日時:2016-03-19 17:03:12
はじめまして、タイトルの通りではございますが、

歯石取りをしてもらうときに水流?音波?によって歯石を除去する機器ですが、これはスケーラーでよろしいのでしょうか。

それについて質問なのですが。
スケーリング時に歯の表面の着色もついでに取ってもらうことがあります。
どんな機械なのかは見えませんが、顎に伝わってくる振動から想像してグラインダーのような物で研磨をしているものと思っていました。

実際にこれは何という機械を使って掃除をしているのでしょうか。
それともスケーラーを使用しているのでしょうか。


私は普段、着色はPMTCで、シリコン?のPMTC用の機械で取ってもらってます(この機械の総称も教えてもらえると助かります)

着色を取る場合には、前者(歯石取りの機会)と後者(PMTCの機械)を使用する違いがあれば教えて頂きたいです。
(問題が無いのであれば、できれば保険治療で済む歯石取りで着色も取りたいと思っています。)



あと別件の質問なのですが。
現在、入れている銀歯の詰めものは特に痛み等はありません。
しかし施術からもう10年以上が経過しています。
銀歯の下がどのようになっているのかは未知数です。

これは交換してもらったほうが良いのでしょうか。
それとも無駄な開け閉めはしない方が良いのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-03-19 17:34:17
歯石取りをしてもらうときに水流?音波?によって歯石を除去する機器ですが、これはスケーラーでよろしいのでしょうか。

水が出て、音がするのであれば、「エアースケーラー」か「超音波スケーラー」である可能性が高いような気がします。


>顎に伝わってくる振動から想像してグラインダーのような物で研磨をしているものと思っていました。
>実際にこれは何という機械を使って掃除をしているのでしょうか。それともスケーラーを使用しているのでしょうか。

なんでしょうね?
ステインを除去する方法はいくつかあります。
スケーラーを使う人もいれば、別の方法(器具)を使う人もいます。

担当の衛生士さんに見せてもらってください。



>私は普段、着色はPMTCで、シリコン?のPMTC用の機械で取ってもらってます(この機械の総称も教えてもらえると助かります)

総称ですか?
「PMTC用マイクロモーター」じゃないでしょうか。


>前者(歯石取りの機会)と後者(PMTCの機械)を使用する違いがあれば教えて頂きたいです。

洗車に例えるなら、前者が「機械洗車」、後者を「手洗い洗車」。
お掃除に例えるなら「たわし」と「タオル」でしょうか。

大きな汚れや頑固な汚れは前者のほうが「簡単に」「早く」除去することができます。
しかし「傷をつけてしまうリスク」が高くなります。


>(問題が無いのであれば、

まあ、たわしで体を洗う人もいますからね…。

個人的には問題があるとは思いますが、それを問題にしない人もいますね。


保険治療で済む歯石取りで着色も取りたい

「病気がある」と診断されればそれでも構わないとは思いますが、厳密には「病気がない人には健康保険を適応してはならない」とされています。


経産省プレスリリース
* http://www.meti.go.jp/press/2014/01/20150113005/20150113005-1.pdf

医師又は歯科医師が、う蝕歯周病に罹患しておらず、口腔内に他の疾病又は負傷がないと判断した場合は、当該判断を受けた者の状態は「疾病又は負傷」に該当せず、このような者に対する予防処置等は「療養の給付」に該当しないこと等が確認されました。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-03-19 17:38:47
>これは交換してもらったほうが良いのでしょうか。
>それとも無駄な開け閉めはしない方が良いのでしょうか。

実際に見たり、レントゲンで判断するしかないように思います。




タイトル スケーリング、PMTCで使用される機器の役割と名称(総称)について
質問者 DKさん
地域 熊本
年齢 26歳
性別 男性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ クラウンの作り直し・再治療
材料・機材関連
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日