右下6番抜歯済み、日本でインプラント治療を受けたい (イギリス)

相談者: らとなさん (40歳:女性)
投稿日時:2016-03-17 06:33:50
ご回答頂きます歯医者様、ありがとうございます。

現在インプラントを予定しているため、居住地イギリスで右下6番を抜歯しました。


そこで質問なのですが、

1.日本でインプラントしようかと考えてもいるのですが、抜歯後、最大どれだけ待てるものなのでしょうか。
今すぐには帰国できないもので、、、。


2.抜歯した医院とは違う他院でインプラントをしてもらう事は、そもそも可能なのでしょうか。


3.右下6番の歯根が3本あり、大変珍しい事だと言われたのですが、その場合、インプラントも特別な仕様になったり、特別な治療が必要になったりするのでしょうか(現在、腫れや痛みなどは全くありません)。

質問は以上です。
どうぞ宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-03-17 08:03:57
らとなさんおはようございます。

イギリスで右下6番が保存不可能で抜歯をされたのですね。

そして、日本でインプラントしようかと考えてもいるのですね。
抜歯後どれだけ待ってもインプラントは可能だと個人的には思います。
3か月ほどで抜歯した部分に骨が出来るので、逆に3か月以上経過してからインプラント埋入をされた方が安心です。

しかし、時間が経てば骨がやせてしまう可能性があります。
やせてしまった場合は骨を移植することもあるかもしれません。
また、放置していると隣在歯が傾いたしまったり咬み合わせの歯が動いてしまったりすることもあります。


抜歯した医院とは違う他院でインプラントをしてもらう事は可能です。
海外では専門別になることが多いので、埋入(外科手術)と補綴被せ物)が別々のこともあると聞きます。


既に抜歯が上手くいっていれば、歯根が3本であろうがなかろうが抜歯後治癒が順調であれば、インプラントでは問題にならないと思います。

参考までに。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-03-17 08:30:56
ご相談ありがとうございます。

>1.抜歯後、最大どれだけ待てるものなのでしょうか。

いつまでも可能です。
おひとりずつに違いがありますが、時間が過ぎでしまった後始末が必要になることはあります。


>2.違う他院でインプラントをしてもらう事は、可能なのでしょうか。

可能です。


>3.右下6番の歯根が3本あり、大変珍しい事だと言われたのですが、

これはアジア人特有の解剖学的形態です。
日本人は他民族との違いをしっかり研究しています。

根管治療で歯を残す時も、欧米の教え以外に自らの研究を加えて診断しています。
白人社会では、アジア人の歯を研究する気持ちさえありませんから、知らないのは驚くに値しません。


>インプラントも特別な仕様になったり、特別な治療が必要になったりするのでしょうか

おひとりずつに違いがありますから、抜歯後の検査が必要なことは、他の場合とかわりありません。
つまり、ふつうで大丈夫です。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-03-17 09:40:28
らとなさん、こんにちは

>1.日本でインプラントしようかと考えてもいるのですが、抜歯後、最大どれだけ待てるものなのでしょうか。
今すぐには帰国できないもので、、、。

抜歯していつからインプラントが可能かと言いうことに関してはいろいろな意見があります。

抜歯した時にインプラントの人工歯根を埋入する即時埋入という方法もありますし、1か月2か月後に埋入する早期埋入、そして3か月後以降に埋入する標準的な埋入もあります。


いつまで手術が可能かということに関しては、隣在歯が傾斜したり
対合歯が提出すると少し厄介になりますのでそれが起きないうちに
手術をしておいたほうが良いでしょう。

具体的な期間については個人差がありますが約1年でしたらまず問題ないと思います。


>2.抜歯した医院とは違う他院でインプラントをしてもらう事は、そもそも可能なのでしょうか。

可能です。


>3.右下6番の歯根が3本あり、大変珍しい事だと言われたのですが、その場合、インプラントも特別な仕様になったり、特別な治療が必要になったりするのでしょうか(現在、腫れや痛みなどは全くありません)。

特に問題はないと思いますが、歯根が3根あることにより骨の状態が薄くなったり、形態が変化しているという可能性はあるかもしれません。

歯科用CTを撮影することで骨の状態はよくわかると思いますので一度CTを撮影することをおすすめします。


参考になれば幸いです。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: らとなさん
返信日時:2016-03-18 05:25:38
【加藤 道夫 先生】

分かりやすいご回答を頂きまして、本当にありがとうございます。

すぐに帰国出来ないため、先生のご回答を読ませて頂いてとっても安心しました。

今後の治療の参考にさせて頂きます。本当に、ありがとうございました。



【さがら 先生】

勉強になるご回答を頂きまして、本当にありがとうございます。

先生の仰る事、とてもよく分かります。
特にイギリス歯科医療は技術や知識の点で劣っていると言われており、イギリス人の私の義両親ですら、他国(キプロス)へ行って、治療を受けているくらいです。

私もこちらで5人の先生に治療を受けましたが、ビックリするような経験もするので、帰国して治療するしかないかなぁと考えていました。

先生のような熱心で素晴らしい先生に、イギリスでも巡り会えると良いのですが、、、。



【畑田 憲一 先生】

今後の指針となるご回答を頂きまして、本当にありがとうございます。

ネットで検索し過ぎて、よく分からなくなっていましたが、知りたかった事を明確にピンポイントで教えて頂けたので、疑問が解けて、とてもスッキリしました。

本当に、ありがとうございました!!



タイトル 右下6番抜歯済み、日本でインプラント治療を受けたい (イギリス)
質問者 らとなさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:6番(第一大臼歯)
インプラント治療法
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日