虫歯が無いという歯科医と虫歯11本で銀歯8本になるという歯科医

相談者: ひいころさん (31歳:女性)
投稿日時:2016-04-01 23:49:18
初めて質問させていただきます。

31歳女
昔からあまり歯磨きせず(反省しています)
その為ほとんどの歯が治療済み(銀歯インレー1本、抜歯や神経のない歯はありません)

今回歯ぎしりによって歯が削れ顎も痛かったので歯医者を受診しました。
この2週間は歯磨きもちゃんと行いました。
引越しをした関係で、会社のすぐ近くの所へ行きました。



歯医者の印象

設備が整っており、綺麗。
インプラントの医院も併設。
先生が数人いて若い。
会社の人も通っており、その人は昔他院で治療した歯をやり直した方がいいと言われたようで半年間通っている。
もう一人通っている人は虫歯数本を治療中、その人にオススメされ私もここの歯医者にした。


治療内容

1回目
レントゲンを撮る。
ここと、ここと、ここが虫歯になっていると言われる。(3カ所)
銀歯の下がグレーになっているので、大きい虫歯があると思うと言われる。


2回目
一番ひどそうな1本の歯を麻酔を使い削る。
ピンク色に染まるチェック液を使用。
神経ギリギリ残ったと言われ、痛みをとる薬を置いたと言われる。
仮の詰め物をいれてもらう。

何本虫歯ありますか?と聞くと、7〜8本くらいあった気がすると言われる。
あと1年たったら歯が痛くなってるよと言われる。


3回目
機械で歯石除去
黒いのがたくさん出たと言われる。
歯茎の中にいっぱいあるから、今度歯科衛生士にやってもらうと言われる。
次回は前回の隣の歯を削ると言われる。

虫歯11本、前歯保険で治せるから、前歯と親知らず以外は銀歯になると言われる。

銀歯より金歯セラミックの方が虫歯になりにくい、自費の為全部をセラミックにすると高額なので、これ以上虫歯になってほしくない場所はセラミック、その他は銀歯にしましょうと言われる。
ちなみにセラミックインレーは1本55,000円

全て歯科医師にやってもらっていました。

ちゃんと毎日歯磨きをしていなかったので自業自得ですが、銀歯8本はとてもショックでした。

友達に相談した所、セカンドオピニオンを勧められ、3回目の治療の2日後に2件目の歯医者に行ってきました。



歯医者の印象
狭く、設備も古い印象。
おじいちゃん先生で助手の方は50代くらい。
通っているのは地域の人が多い印象。
主にインレーは使用せず、レジンで治療している。

1件目の歯医者で言われた内容を伝え、診察開始。


治療内容
1日目
レントゲンを撮る。
歯周病歯槽膿漏?の確認。
ポケットの深さをはかる。
歯磨きの指導。
鉤針みたいなもので、機械ではなく手で歯石除去。
探針で虫歯の穴を探す。


全て歯科助手の方がやってくれ、歯科医師は最後にちょっと見ただけでした。


2件目で言われた内容
レントゲンに虫歯は見つからない。
以前治療した所も浅くしか削っていない。
レジンの下に虫歯があれば、レントゲンでわかる。
フロスを使っていないのに歯と歯の間に虫歯がなってないのがすごい。

おそらく歯が強く、今までの治療は虫歯があり削ったものの、ひどくなかった為浅くしか削っていないのだろう。
探針で穴を探しても穴がない。
確かに歯が黒くなっている箇所があるが、着色だろう。

歯科学校では黒いものは削るって教えているから削ったのだろう。
歯茎も腫れていないし歯石もない。
親知らず2本は虫歯になっているから、1件目で削られたとこと計3本を次回1回でレジンで治療。

衝撃的でした。

先生により治療方針や虫歯の基準が違うのは納得できますが、虫歯なしと銀歯になるのでは全然違います。

こんなにも診断が違うものでしょうか?

私としては2件目の診断の方が嬉しいのですが、虫歯11本と言われてから歯が疼くような…?

アイスなどの冷たいものを飲食するとしみます。

それと前歯に歯が溶けたような感じで、黒くなっているのがあります。
前まではなかったです。

私はどちらの診断を信じればいいのでしょうか?

虫歯があるのにないと診断されるのは困りますし、虫歯じゃないのに削られるのも困ります。

ここにおられる先生方は、この診断や治療内容をどのように感じますか?

3件目の歯医者に行った方がいいのか考えてしまいます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-04-02 00:37:10
長文お疲れ様でした。

読む側も疲れましたが、それだけお悩みなのだろうな、というのは十分に伝わりました。

両者とも診査・診断の流れ的には保険診療のガイドラインとして問題ないとは思います。

私の場合画像上で問題がなくても、また視覚的に孔(実質欠損)が見えなかったとしても、患者さんの感覚「痛み・疼き」を信じます。
本人の所感に勝る診断材料はありません。

ここに書かれた内容をそのまま伝えて、サード、フォースオピニオンまで検討することを個人的にはお勧め致します。

お大事に。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-04-03 15:41:57
>昔からあまり歯磨きせず(反省しています)

虫歯になってしまう原因は、歯磨き不足もさることながら、間食や飲料を含む食品の摂り方に依ることの方が、圧倒的に多いかと思います。

単に他の歯科医院の受診を模索するよりも、予防に力を入れている歯科医院で、よく指導していただきましょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-04-03 16:09:47
レントゲン写真を説明してくれるような歯科医院は良いかもしれないですね。
痛みが無くても、実は虫歯があることは臨床上あります。

それはレントゲン写真で分かることも多いからです。

そして、写真などで虫歯の箇所等の説明があると分かり易いかもしれないですね。

また、小さい虫歯は経過をみる先生もいる一方で、積極的に治療を行う先生もいらっしいます。


御自身の考えにあった歯科医院を探してみてはどうでしょうか?

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 虫歯が無いという歯科医と虫歯11本で銀歯8本になるという歯科医
質問者 ひいころさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
その他(診断)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日