85歳の母。骨粗鬆症薬服用中だがぐらつき痛む歯の抜歯は危険か

相談者: アンコさん (56歳:女性)
投稿日時:2016-05-23 18:52:23
85歳の母ですが残っているのは下の歯の2本だけで、上は入れ歯です。
下も残っている2本の歯に引っ掛けた入れ歯です。

その残っている牙のような位置の2本の歯が痛み困っています。
もうグラグラしています。


実は色々服用している薬の中に骨粗鬆症の薬でベネット錠2.5mgが
あり、抜いても大丈夫と言う歯科医骨髄炎を起こす危険があり、年齢的にも抜けないと言って、痛み止めを出すしかないと言う歯科医とがあります。

しかし痛みが酷く辛そうです。

このまま痛みを放って、抜けるのを待つしか無いのでしょうか?
どう治療をしたら良いのか分からず、ご相談させて頂きました。

どちらが正しいのかも判断出来ずに、また苦しんでいる母が可哀想で悩んでいます。

どうか、ご意見をお願い致します。

尚、血流を良くするバイアスピリン100mgも服用しています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-05-23 20:55:50
麻酔をして歯冠全部と歯根の上の方を削って、抜髄という神経を取る処置をして根管治療後に根管充填をして、コンポジットレジン充填をします。

その根っこだけの形になった部分に人工歯を足して部分入れ歯から総義歯にする事は保険でできると思います。

抜歯しないのであまり出血の事と骨粗鬆症の薬の事を考える必要がないと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アンコさん
返信日時:2016-05-24 00:02:10
柴田先生ありがとうございます。

治療法がある事が分かって良かったです。
専門的な事は分かりませんが、口腔外科のある歯科へ行けば大丈夫ですか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-05-24 09:03:34
柴田先生がご提案されている方法であれば、必ずしも口腔外科のある医院でなくとも構わないと思いますよ。

ご参考まで。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: アンコさん
返信日時:2016-05-24 16:59:57
水澤先生ありがとうございます。

早めに歯医者へ連れていこうと思います。



タイトル 85歳の母。骨粗鬆症薬服用中だがぐらつき痛む歯の抜歯は危険か
質問者 アンコさん
地域 非公開
年齢 56歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
歯が抜けた・抜く予定 その他
歯がグラグラする
薬剤その他
骨粗鬆症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日