一昨日根管充填をした後から激痛が続いてます(妊娠9ヶ月)

相談者: ぷれままさん (27歳:女性)
投稿日時:2016-05-21 08:52:45
初めて質問させていただきます。
妊娠9ヶ月です。

3ヶ月の時に虫歯で歯が痛くなり、神経を取って根幹充填をしていただきました。
その時はカロナールを出していただきましたが、飲むほどの痛みもなく、歯医者もそこで終わりました。


それから1ヶ月ほど経ったときに治療していただいた歯がまた痛くなったので、別の歯医者にかかりました。

根っこの治療をしていただき、薬を詰めて綿で仮蓋をしていただいていたのですが、夜になって痛みが酷く出たので、しばらく穴を開けた状態にすることになりました。


1週間程たって痛みがなかったので、根っこの治療を再開し、再度長さを測って充填作業をする時に痛みがあったので、麻酔をして奥の方に残っていた神経を綺麗にとっていただきました。

かなり奥の方に残っていたらしく、時間をかけてガリガリと奥までやっていただきました。
レントゲンを撮って根幹充填をしていただいたのですが、麻酔が切れてから歯茎に激痛が出始め、常温の水でもしみますし、常に痛くて食事や夜も眠れません。
歯茎に唇が当たっただけでも激痛です。

カロナールは妊娠後期なので飲めません。
2、3日は痛みが出るとのことでしたので今耐えてる状態です。



長くなりましたが相談は2点です。

根幹充填の後に痛みが出ることがあるのはしっていますが、脈打つようなこの激痛はその痛みと考えることはできますでしょうか?
(以前虫歯で歯が痛くなった時の神経の痛みというかビリっという痛みとは確かに違う感じがします。)


このまま痛みが続くようなら薬を外して、妊娠が終わるあと3カ月程穴を開けたままにした方がいいと言われました。

3カ月も穴を開けたままにしておくことに不安があります。
そういった治療をすることはよくあることなのでしょうか?


長くなりましたがよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-05-21 11:10:32
ぷれまま さんこんにちは

>脈打つようなこの激痛はその痛みと考えることはできますでしょうか?

お痛みの感じ方には個人差もあるので一概には言えないのですが、かなりのお痛みのようですね。
痛みが全く改善していか無い、またはひどくなるようでしたら根管充填時の刺激などによるお痛みとは違うかと思われます。



>3カ月も穴を開けたままにしておくことに不安があります。
>そういった治療をすることはよくあることなのでしょうか?

2次感染をおこしますので長期にわたり穴を開けたままにするのは良くないですし、状況を悪くしてしまいます。

どちらにしても、いまおかかりの先生にはお手上げのようにも思われます。
状況が改善しないようでしたら歯内療法の専門医などに診ていただくのが良いと思います。


おだいじにどうぞ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぷれままさん
返信日時:2016-05-23 19:16:28
水川先生ご返信ありがとうございます。


あれから耐えられないほどの自発痛はなくなりましたが、まだときどき動いたりすると波打つような鈍痛があります。
誘発痛は変わらず歯、歯茎に触れると結構痛いです。

かなり奥まで根っこの治療をしていただきましたので、1週間ほどは痛みは残るのかなぁと思っております。


今治療後4日目ですが、金曜日に予約を入れておりますのでその時にまた先生に相談してみようかと思っております。



タイトル 一昨日根管充填をした後から激痛が続いてます(妊娠9ヶ月)
質問者 ぷれままさん
地域 神奈川
年齢 27歳
性別 女性
職業 主婦
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療後の痛み
妊娠中の歯科治療
根管開放(J-OPEN)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日