ホワイトスポットの治療方法と歯医者の選び方

相談者: だーさん (28歳:女性)
投稿日時:2016-06-17 20:42:29
こんにちは。

私は上の前歯永久歯に生え変わるときに、すでに生えてきた歯がかなり大きなホワイトスポットのある前歯でした。

女の子ということもあり母はかなり気にしていろいろな歯医者に行きましたがまだ私が幼い頃は治せない、まだ子供だから抜いての治療はよくない、と立て続けに断られ今に至ります。

私自身、子供をもち子供の友達から

「○○くんのママなんで歯が白いの」

と言われて私も気分的に嫌ですし、子供が私が原因でいじめられたりなんてしたらと思い、また最近になり治療したいなと思っています。

最近は調べたりするのもかなりしやすくなりいろいろ情報を目にしました。
そしてこちらの掲示板を見つけたので相談しました。

今回の相談で知りたいのは、私の場合どのような治療ができそうなのか、また歯医者を決める際どのような治療ができるところを選んだらよいのかということです。

回答よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-06-17 21:08:31
こんにちは。

ホワイトスポットのカモフラージュ法で最も有名な方法はi-conでしょう。
これは白濁面をかなり深めに塩酸エッチングした後に樹脂を含浸させて白濁を修正する自費治療です。


次にされるのがマイクロアブレージョンという方法でしょうか。
これはサンドブラストなどを白濁面に吹きかけて飛ばしてしまう方法です。
後でここに樹脂を塗って仕上げる方法もあります。


他には表面を一層削って樹脂を盛る方法です。
上手い下手が出るのとどうしても経年的にボンディング面数ミクロンに色素が進入しやすく継いだ感が出てくるので審美的に問題になればやりかえる必要があるでしょう。


また歯を削らないごく薄セラミックでマスキングする方法もあります。
たぶんこの方法は前者より高くなるでしょう。


また歯の表面を大きく削るベニアという方法もあります。
ベニアの種類にはCR(ハイブリッドレジン)〜セラミック〜ジルコニア(積層も含めて)まで様々ありグレードが異なります。

通院可能な審美治療を行っている歯科医院でどの方法を行ってもらえるのか尋ねてみられるとよいと思います。
どの方法もすべて行っていてすべてが得意という医院はきっとないと思います。


また審美治療には保険は使えませんから自費治療になりますから医院との治療契約になります。
契約内容は様々ですからしっかり確認されるとよいと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-06-18 00:15:59
だーさん、こんばんは。

ホワイトスポットの原因によって治療法は変わってきますが、原因が最も多い石灰化不全であれば、エナメルマイクロアブレージョンが第一選択になると思います。

この方法であれば、歯を削らずにホワイトスポットを目立たなくすることができます。
ただ状態によっては完全に消すことができないこともありますが、ホワイトニングと組み合わせることでかなり目立たなくすることは可能です。

削って樹脂を詰める方法もありますが、削ってしまうと元に戻すことができません。
まずは歯を削らない方法を行ってみてからでも遅くはないと思います。

エナメルマイクロアブレージョンはあまり一般的な治療法ではないため、扱っている歯科医院と今までの症例数を確認したほうがいいと思います。




タイトル ホワイトスポットの治療方法と歯医者の選び方
質問者 だーさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
審美歯科・美容歯科その他
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日