顎関節症のマウスピースでの治療、顎の痛みが続く

相談者: okrさん (20歳:女性)
投稿日時:2016-06-29 23:07:12
こんにちは。

顎関節症で2年前に歯科医院でハードタイプのマウスピース(睡眠時)を作り、食いしばりが酷いのでマウスピースがすり減ってバランスが悪くなると顎、こめかみ、肩まで痛くなるので初診からほぼ毎月定期的に調整しに行ってます。

しかし2〜3ヶ月前から調整しても顎の調子が悪く主治医の先生にも痛みを訴えて調子してもらったんですが、なかなか痛みが治りません。
顎が正しい位置にない気がします。

ちなみにマウスピースの調整はレジン?を足す事はせず咬合紙噛み合わせを確認しながら削って調整してます。
その際に先生から

『完全に治すには噛み合わせもあまり良くはないし、矯正しか方法はない』

と言われました。
また、いつも調整の時にマウスピースだけを見て私自身の歯や顎を診察しないのですがこれが普通ですか?



顎関節症の方のマウスピースの調整はどれくらいの頻度でするのが一般的ですか。
私のように毎月は多いような気がします。
(調整頻度をもう少し長くしたい)

もともと正中はぴったり合ってはなかったんですが調子が悪くなってから以前よりズレてきたように思います。


このまま痛みが治らなければセカンドオピニオンで関節腔洗浄など外科的な事もしてみようか悩んでます。

この先一生この痛みと違和感と付き合っていかなければならないと考えると絶望的です。
どうすれば治りますか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-06-30 11:01:35
顎関節症治療用マウスピース保険適用されるため、使用する医療機関も少なくないようですね。
只、一方では、まったく行わない医療機関も多くなっているようですよ。

現在の治療内容については、大学病院などでセカンドオピニオンを受けるとよいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: okrさん
返信日時:2016-06-30 17:49:57
さっそくのご返信ありがとうございます。

最後に調整してから痛みが引かないのでここ2、3日マウスピースをせずに就寝したところ痛みがだいぶ軽減したのですが、このままマウスピースせずに生活するのはやはり歯が割れたり顎が歪んだりして危険ですか?


今まで毎月削って調整してきたのでマウスピースはどんどん薄くなってますが顎関節症のマウスピース治療のゴール?はなんなんでしょうか?
一生マウスピースの生活ですか?


また初診時にレントゲンを撮ったので主治医になにも言われてない場合顎のズレや関節に異常はないと考えて大丈夫ですか?

このマウスピース治療で効果がない場合、関節腔洗浄などが有効だと
ネットで見たのですがどうなんでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-06-30 18:45:39
マウスピースによる変化は担当の先生以外、誰も判らないと思います。

okrさんの住まいの都道府県にある歯科大学口腔外科のK先生は、関節腔洗浄の経験が大変豊富です。
今も、以前ほどやっておられるかどうかは知りませんが。




タイトル 顎関節症のマウスピースでの治療、顎の痛みが続く
質問者 okrさん
地域 非公開
年齢 20歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせに関するトラブル
顎関節症
顎関節症用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中