左7番、歯軋りのヒビがあり噛み合わせ調整で削ったら歯痛が悪化

相談者: なつおさん (31歳:女性)
投稿日時:2016-07-12 05:05:37
歯磨きや、硬いものを食べた際に、左奥7番の歯が痛いことがあり、虫歯かと思い診察を受けたところ、歯ぎしりがあり、歯に微細なヒビが入っているかもしれないとのことで、染めて検査しましたが目に見えない程度。
とのことで、噛み合わせ調節のために、麻酔なしで歯を少し削りました。

しかしその後、硬いもののみならず、治療前までは噛めていた柔らかいものすら左奥7番では噛めなくなりました。
食べ物が当たるだけで刺すように痛いのです。
噛まない時には痛みは全くなく、暖かいもの、冷たいものもさほどしみませんが、とにかく柔らかいものでも食べ物が歯に当たり「噛む」と痛いのです。

心配になり、かかりつけ医に電話しましたが、そんなに削っていないし、痛みが続くなら、次回神経を抜くしかありませんね。
と言われました。


@まず、ヒビの治療法に関して、私は神経を抜きたくないのですが、目に見えない程度のヒビの治療でも、健康な歯の神経を抜くしか方法はないでしょうか?
他に何か痛みを除く治療法はありませんでしょうか?


A噛み合わせ調節後は歯が痛むものなのでしょうか?
これは削り過ぎではないのでしょうか?
削り過ぎによる知覚過敏
日が経てば落ち着くのでしょうか?
また、この痛みも、神経を抜く以外の治療法はありませんでしょうか?


まだ若く、なるべく自分の血の通った歯でこれからも生きていきたく、最善の方法を探しております。

何卒ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-07-12 08:40:47
なつお さんんおひょうございます。

>@

目に見えない様なヒビから不可逆性の歯髄炎になってしまった場合には神経は取らなくてはなりませんが、神経が正常な状態であればとる必要はありません。

まずは、痛みの原因を審査診断しないことにはなんとも言えないですね。

もしかしたらマイクロスコープであれば微細なヒビも発見することが可能かもしれません。


>A

咬合調整は通常エナメル質の範囲で行います。
その場合にはしみることはほとんどありません。
もし、知覚過敏の様な状態であればしばらくすると改善する可能性もあります。

どちらにしても、痛みの原因を突き止めることが大事かと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-07-12 11:47:18
上下とも7番の痛みの原因はいくつも考えられますが、噛み合わせを調節(削るだけ?)するだけで画期的に改善するものは果たしてあったのでしょうかね。




タイトル 左7番、歯軋りのヒビがあり噛み合わせ調整で削ったら歯痛が悪化
質問者 なつおさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
歯のヒビ(ひび割れ)
噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせに関するトラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日