オフィスホワイトニングの無カタラーゼ症について

相談者: Neyoさん (35歳:男性)
投稿日時:2016-07-16 11:37:46
現在、Tionのホームホワイトニングを約1ヶ月を行っています。
(Tionなので10%、上の歯のみ、シリンダ3本使用済み、装着時間:4〜6時間、約1ヶ月ほぼ毎日)

なかなか、思い通りの色にならず、時間及び手間も生じ、歯科よりオフィスホワイトニングを進められています。


今までホームしか行った事がなく、オフィスを検討する中で、ホワイトニングについて色々と調べた所、無カタラーゼ症を知りました。
(ホームの時は無知のまま、何も調べずに行いました。)

症状を読んで、オフィスを行うことに迷いがでているのですが、現在ホームを使用していて、特に何も問題ない状態なので、無カタラーゼ症は問題ないと認識してよいのでしょうか?

ホームで問題がないので、オフィスも問題ないと考えてよいのでしょうか?

因みに、オフィスはビヨンドを使用しているとのこと。
歯の掃除も、3ヶ月に1回行っています。

ご教授願います。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-07-16 11:50:57
Neyoさん、こんにちは。

現在35歳で、今までに何も異常がなければ、おそらく無カタラーゼ症ではないと思います。

無カタラーゼ症はかなり稀ですが、ご心配であればかかりつけの歯科医院にご相談ください。
簡単な検査でわかります。

4人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Neyoさん
返信日時:2016-07-17 16:41:01
ご回答ありがとうございます。

心配性なので、ご意見頂きオフィスを行う決心がつきました。

実施前に検査を受けれるならば、受けてみます。

以上



タイトル オフィスホワイトニングの無カタラーゼ症について
質問者 Neyoさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ ホワイトニングその他
オフィスホワイトニング
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日