口内状況も悪く麻酔による動悸も (韓国)

相談者: nagomiさん (69歳:女性)
投稿日時:2016-07-11 10:40:05
15年前に日本で15本治療を受けて韓国に移住しました。

移住後、以前からの不整脈が日本にいた時より強くなり、歯の治療は受けていません。


歯の状態は
・右奥歯4本ににかぶせた銀歯が今にも外れそうで、痛みがあります。
前歯2本が大きく欠けて黒ずんでいます。(傷みがないのが不思議)
・左下の一番前の奥歯の差し歯が抜けてしまいました。
・右上の前歯の隣の差し歯が抜けました。
・抜けている2本は神経がないのか痛みはありません。
・こんなボロボロの状態で、今はひたすら耐えています。
 噛める歯は1箇所だけです。


さて、どうして治療に受けに行かないかと言いますと、
・以前から長期に渉って不整脈や動悸があり、麻酔に対する不安があること。(日本で治療中不整脈が起きた)
・韓国の治療レベルが低いこと。(治療中の友人が傷みがあるにも関わらず一度に5本抜歯して、インプラントを入れ、その後、顔が腫れあがって、ひどい痛みに襲われた)
・韓国の麻酔や薬は日本人には強過ぎるという評価もあります。

・まずは心臓の治療からということで、大学病院に行き検査を受けましたが、特に異常はないと言われました。
・実際に毎日、動悸で息苦しい状態に悩まされています。
・冬には帰国する予定ですが、このままだと悪化して、大変な状態になるのではないかという心配と飛行機に乗れないのではないかという不安があります。
・取りあえず、今出来る治療があれば教えてください。


不足ではありますが、以上の報告でお分かりになって頂けますか。
どうか、アドバイスをお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-07-11 10:51:14
こんにちは。

残念ながらお口の中の状態が非常に悪い様子ですね。

麻酔の中には血管を収縮するための(出血しにくくする)お薬が入っているものと入っていないものがありますから、歯科に行かれた際、以前の歯科治療で不整脈が出て困ったとお伝えしておけば麻酔の種類を上手に選択してくれるでしょう。

またお口の中が不衛生な状態であれば住み着いている細菌の叢が悪化しますから悪い物質を出したり出血があればそこから細菌が血管の中に入り込んで心臓や血管に住み着いて悪さをすることがよく知られるようになっています。


今できることはお口の中をしっかり衛生的に保つように非常に難しい状態になっているでしょうが、上手に歯磨きを行うことでしょうね。
歯磨きがきちんと出来ていて歯茎のブヨブヨや出血している部位をなくしておくことは抜歯前であってもとても大切なことになります。

身体に害を生じ続けないようにしっかりお口の中の衛生管理を頑張っておくとよいと思います(治療されていなければそれさえもかなり難しいとは思いますがまったく意識されないよりはマシです)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nagomiさん
返信日時:2016-07-11 11:21:53
先生、良く分かりました。

こちらの病院で麻酔のことは相談して、帰国前に出来るだけの治療を受けていきます。

心臓と歯の関係は納得です。
悪さをするのですね。
とにかく、口内を清潔にして、努力します。

とても感謝しています。
ありがとうございました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-07-11 11:36:08
>・まずは心臓の治療からということで、大学病院に行き検査を受けましたが、特に異常はないと言われました。
>・実際に毎日、動悸で息苦しい状態に悩まされています。

生活に支障が出るほどの不整脈があるのに診断がつかず治療も受けていないということですよね。

こういった状況での歯科治療は範囲が限られますね。
少なくとも私なら麻酔を使う必要のある処置もしくは、出血する可能性のある処置はできないので、大学病院等へ紹介になると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nagomiさん
返信日時:2016-07-15 14:50:49
有り難うございました。

今は特に不整脈の治療は受けておりません。
動悸か強い時は救心を服用しています。

韓国大学病院の中にある歯科医院で治療ができるかどうか確認してみようと思います。
言葉の壁もありますから早く帰国して日本で治療を受けたいです。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nagomiさん
返信日時:2016-07-20 08:47:29
Dr.ふなちゃん

麻酔の中には血管を収縮するための(出血しにくくする)お薬が入っているものと入っていないものがありますから歯科に行かれた際、以前の歯科治療で不整脈が出て困ったとお伝えしておけば麻酔の種類を上手に選択してくれるでしょう。」

ということですが、この事に関して、追加の質問をさせて頂きます。

「血管を収縮するための(出血しにくくする)薬」が入っていれば、
それに伴って、不整脈が起き易いということでしょうか。

麻酔の選択は韓国でも日本でも一般的なレベルの技術がある国では、
当たり前のことなのでしょうか。

町医者ではなく、大きな病院内にある歯科に行くべきでしょうか。
韓国では、大きな病院での院内感染が多いという話も聞きますから、
躊躇しています。

よろしくご指導ください。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-07-24 15:21:53
船橋先生の回答つきませんね。

麻酔の選択は韓国でも日本でも一般的なレベルの技術がある国では、当たり前のことなのでしょうか。

まず不整脈の診断が先です。
歯科外来での麻酔の使用が可能かどうかがまずもってわかりませんので。

そんなことおかまいなしに理由も考えず麻酔薬だけ適当に変えて治療を行う先生もいるかもしれませんが、私はお勧めしません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nagomiさん
返信日時:2016-07-28 21:21:11
森川先生
ありがとうございました。

まず、不整脈の診断ですね。
韓国では不整脈が起きた時に病院に行っても、その時は回復していて、「問題なし」と言われ、薬も出してもらえず、諦めて、耐えてきました。

帰国するために、機内でトラブルが起きた時に飲むとりあえずの薬を処方してもらおうと思います。

歯の治療は応急処置だけ。
出来ればやってもらって、帰国後に石とよく相談して治療を受けます。
ご親切な対応を心から感謝致します。



タイトル 口内状況も悪く麻酔による動悸も (韓国)
質問者 nagomiさん
地域 非公開
年齢 69歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
その他(歯科治療関連)
韓国
不整脈、動悸
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日