左上親知らずを抜くと上顎洞に通じてしまうと言われました

相談者: かめちゃん2618さん (27歳:男性)
投稿日時:2016-08-03 11:08:43
2週間前に感冒用の症状と鼻水が出て、その1週後から現在まで左側の膿性の鼻水が出てます。
それに随伴して左歯痛、左の胸部の腫れがでました。

歯痛のためかかりつかの歯科医院にいくと、親知らずの根幹が炎症で膿んでると言われました。

その歯科医院では排膿して抗菌薬投与してもらい、本日再度消毒となったのですが、x線にて原因となる左上部の親知らずを抜く上顎洞に通じてしまうという事です。

もし症状が出たら、機関病院の口腔外科でオペの可能性もあると言われました。
どのタイミング、症状出れば緊急性高いのか、オペすべきなのかを教えて頂きたいです。

6回生の医大生なのでマッチングとかもあり、気になっています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-08-03 12:18:29
こんにちは。

状況がいまいち呑み込めないのですが、一度口腔外科で診てもらって抜歯することになったら、ご自身の事情を話されて抜歯のタイミングを決められてはいかがでしょうか。




タイトル 左上親知らずを抜くと上顎洞に通じてしまうと言われました
質問者 かめちゃん2618さん
地域 兵庫
年齢 27歳
性別 男性
職業 大学生・短大生・専門学生
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
親知らずの痛み
上顎洞炎(蓄膿症)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日