持病で抜歯できない親知らずが痛む、神経治療が必要だが麻酔が怖い

相談者: みみここさん (39歳:女性)
投稿日時:2016-09-01 09:13:31
上の親知らずが数年前にかけてしまいました。
抜歯をすすめられたものの持病があるために銀歯をかぶせてもらいました。

2年後なんとなく痛いな?とおもうと強烈ないたみへとかわり歯が浮く、噛めない、そのうち一日中痛みが出て頭がいたくなり3日間激痛が襲いました。
いたみどめを飲みすぎ血圧もすごく高くなりいもあれました。

2年歯医者にかよいつつ麻酔などせずに歯科医師に血圧や持病が怖いからと言われとにかく治療せずに銀歯をかぶせられたりしていました。


今回のことでやはりかかるも、いたいと思うから痛いとか身体をよくしてください。
銀歯がきついのはよいことと言われて痛み止めで我慢したりしましたが、他の医院で開けてみるとひどいむし歯、これで蓋をすることは普通考えられないと言われました。
他にも軽い虫歯処置された所は神経まていっている歯だとレントゲンをみていわれました。

今回、親知らずに膿が溜まりひどい激痛からはたまに膿がでているようになり根の治療をすることになりました。
本来なら抜歯がいちばんですが今は持病があまりよくなく化膿したり傷がなおりにくいことから治療を希望しました。


少し心配なことがあり。
奥だから治療はたいへんなイメージと麻酔がきくのか?また麻酔は喉の方までいってしまわないか?激痛のあとは神経は死んでしまったのか?神経がもし死んでいても麻酔は必要なのか?
麻酔が怖いからです。
苦手です。

3ヶ月くらい発症から経過しましたが大丈夫ですか?なかなか体調不良で治療が遅れています。

いずれは抜歯かとおもいますが。いまの体調から日々の不調がたくさんでており難しいかと思います。


また昔過呼吸経験もあり麻酔なしでもドキドキしてしまいます。
鎮静のようなことは近くの病院ではないようでした。

親が親知らず抜歯で血が止まらず救急車で運ばれることがあり過度に心配で仕方ありません。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-09-01 09:25:53
みみここさん、こんにちは

基本的に親知らずというのは口腔う衛生管理が難しいために、虫歯智歯周囲炎により症状が出た場合には抜歯という治療法が選択されることが少なくありません。

今回もお話を読ませていただいた限り抜歯せざるを得ない状況だと推測できます。


ただ、全身的に麻酔が難しいということであれば、大学病院や総合病院の口腔外科を受診していただいて、よく相談することをおすすめします。

お大事にしてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 持病で抜歯できない親知らずが痛む、神経治療が必要だが麻酔が怖い
質問者 みみここさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 親知らずの痛み
親知らずの痛み
親知らずの虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日