外れたセラミッククラウンをズレて装着され作り直すことに (イギリス)

相談者: tomonickさん (40歳:女性)
投稿日時:2016-09-02 05:20:46
はじめまして。

過去の相談に似たようなケースがなかったので、こちらで相談させてください。


現在イギリスに在住しております。先日前歯差し歯とれてしまい、NHS患者もプライベート患者も診ている歯医者へ出向き、取れてしまった差し歯をそのまま付けることができるというので、付けてもらいました。

しかし、ちゃんと丁寧にやらなかったからか、浅くつけられてしまい、差し歯の歯だけが飛び出て、噛めないし、見た目もずれているのがわかる状態でした。
これでは生活に支障がでるので、やり直して欲しいと伝え、付けた差し歯を外そうとしたのですが、外れません。
すると今度は差し歯の下の部分を削り、隣の歯と長さを揃えてしまいました。

しかし、歯の大きさは小さくなり、少し透明だった下の部分を削ったため、透明感がなくなり不自然。
納得できないと伝えると、差し歯を作り直すしかないと言われてしまいました。

ドリルで外して新しいセラミックの差し歯を作れるというのです。



質問は、下記4つ。

1、日本でこのように差し歯を付け間違えてしまった場合はどう処置しているのか…です。
このイギリスの歯医者さんのようにドリルで壊すしか方法はないですか?


2、差し歯が外れたときにコアも一緒に取れていたんです。
この場合はきっとコアも一緒に作らないといけないですよね?


3、もし作り直しを日本で行うとしても、数ヶ月後になります。
現在浅い位置でついているので、歯茎と差し歯に少し隙間があります。
歯茎はさがり、隙間は埋まるのでしょうか?
それはそのままにしていても他になにか影響はあるのでしょうか?


4、日本で作ってもらったセラミックの差し歯はとても綺麗で差し歯とは思えないくらい自然に近いものだったのですが、この技術は日本のものなのでしょうか?
イギリスで作るセラミックは日本に似たものになるのでしょうか?


実際の差し歯の状況を見ていないので回答に困るかとおもいますが、一般的なものでかまいません。



どうぞよろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2016-09-02 09:44:20
>日本でこのように差し歯を付け間違えてしまった場合はどう処置しているのか…です。
>このイギリス歯医者さんのようにドリルで壊すしか方法はないですか?

日本でも同じです。


>差し歯が外れたときにコアも一緒に取れていたんです。
>この場合はきっとコアも一緒に作らないといけないですよね?

その通りですが、コアから外れた場合は根管治療からやり直すのが基本です。



>もし作り直しを日本で行うとしても、数ヶ月後になります。
>現在浅い位置でついているので、歯茎と差し歯に少し隙間があります。
>歯茎はさがり、隙間は埋まるのでしょうか?
>それはそのままにしていても他になにか影響はあるのでしょうか?

実際の状況は診察した歯科医しか分かりません、診察した歯科医にお訊ねになるのが確実です。



>日本で作ってもらったセラミックの差し歯はとても綺麗で差し歯とは思えないくらい自然に近いものだったのですが、この技術は日本のものなのでしょうか?
>イギリスで作るセラミックは日本に似たものになるのでしょうか?

どうでしょうか、どこの国にでも上手な人もそうでない人も居ると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: tomonickさん
返信日時:2016-09-07 06:35:27
回答ありがとうございました。

再度こちらの歯医者さんと面談し、やり直しを依頼しました。
クラウン、コア、根管治療とまとめてやって頂けることになりました。



タイトル 外れたセラミッククラウンをズレて装着され作り直すことに (イギリス)
質問者 tomonickさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
クラウンの作り直し・再治療
イギリス
クラウンが割れた・壊れた・欠けた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日