左上4番、痛くない虫歯を削ったら神経を取られてしまった

相談者: マユチャンさん (47歳:女性)
投稿日時:2016-09-20 23:58:10
左上4番の根元に少し黒くなり虫歯だ(全く痛くない)と言われ、麻酔をかけられ、削ることに。

削っているうちに、

「神経を触ったので、神経を取らなければいけない」

とそのまま神経を取られてしまいました。
また2、3回通って最終的に歯をかぶせることになると言われました。

人生初めての虫歯治療、いきなりこんなことになるなんて大ショック!
割と自慢で綺麗な歯なんで、金歯は絶対嫌!

今は粘土で穴をふさいている状態です。
これからどうしたらいいでしょうか?
続けてその歯科に通っても大丈夫でしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-09-21 00:07:15
どんな歯も根元は細くなっているので、一般的に神経までの距離が短いと思います。
当然削ったら虫歯が神経まで達していて、神経を取る=抜髄が必要な事もあると思います。

金歯保険では入らないので、銀歯が多いと思います。
神経を取る時に削った量によっては、レジン充填で終われる事もあると思います。

銀歯を含む金属製の被せ物が嫌であって保険の範囲を希望であれば、主治医か受付の方に聞いてみてください。
「HJCかCAD/CAM冠になりますか?」と。

両方とも不可であれば、自費の被せ物をするか転院する必要があると思います。




タイトル 左上4番、痛くない虫歯を削ったら神経を取られてしまった
質問者 マユチャンさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯医者への不満・グチ
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日