歯肉縁下歯石除去でさらに歯肉ポケットが深くならないかと不安

相談者: arielrさん (24歳:女性)
投稿日時:2016-09-28 17:35:58
24歳女です。
3ミリ以上のポケットは無く出血等も無いのですが通院している歯科医院さんで歯肉縁下歯石があるかもしれないため6回に分けて歯肉縁下歯石除去すると言われました。

以前ルートプレーニングはやらない方がいいと話を聞いたことがあり縁下歯石を除去することにより歯肉ポケットが更に深くなってしまうのではないかと不安になりました。
歯肉縁下歯石を取る事とルートプレーニングは同じ事なのでしょうか?
また縁下歯石は除去しない方がいいのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-09-28 18:34:56
こんばんは。

歯石除去についてのご質問ですがポケットが3mm位なら年齢から考えると歯肉縁下歯石は付着していないように思うのですが・・・・、もし歯磨きした時だらだらと出血してこないのなら歯肉縁下歯石の沈着の可能性は低いと思います。

縁下歯石を除去することにより歯肉ポケットが更に深くなってしまうのではないかと不安になりました。

これはないと思います、ポケットが深くなるのは歯周病が原因なので少々歯肉ポケット内を探ったところで深くなるようなことはないと思います。

>歯肉縁下歯石を取る事とルートプレーニングは同じ事なのでしょうか?

ルートプレーにングはやったことがないので同じかどうかまではわかかりかねますが、歯石除去は単に付着した歯石を取ることだと理解しています。

>また縁下歯石は除去しない方がいいのでしょうか?

何が何でもまず歯石を取るのは良くないと考えています、なぜなら歯石が沈着するのは歯磨きができていないからです、歯石を取る前に歯磨きの練習をして磨けるようになってから取ればいいと思います。

もし仮に歯肉縁下歯石が付いているとしたら歯肉は腫れていると思います、歯肉が腫れた状態で歯石を取ると痛みがありますし出血も伴います、場合によっては知覚過敏にもなりかねません。

歯磨き技術が身についてプラークが残らなくなってから歯石を取るというのが理にかなっています。

歯磨き技術が上達すれば歯肉の腫れも収まり歯肉縁下歯石も歯肉縁上に出てきます、そうすれは取るのは簡単になります。

歯石 http://www.yamadashika.jp/perio02.html
ブラッシングの威力 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=182

回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2016-09-28 18:36:47
あなたの年齢では、歯肉縁下歯石 イコール ルート上の歯石ではありません。
その辺のところをしっかり尋ねて受診したら、疑念は晴れるでしょう。

ポケットの深さは単なる数値で、歯肉が大きく退縮していると、ポケット底部は歯根上になって来るからです。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-09-29 08:26:07
ご相談ありがとうございます。

歯肉縁下歯石を取る事とルートプレーニングは同じ事なのでしょうか?

ほぼ同じです。


>また縁下歯石は除去しない方がいいのでしょうか?

ふつうは、したほうが良いといえます。

しかし、必要ではないという検査・診断が出た場合にそれをすると、歯の寿命を急激に縮めてしまいます。
これは歯周病学の常識です。

それは歯肉歯肉縁下の部分という、自然に備わった非常に強力な防御機構、つまり人工的には決して作れない強力無比のバリアを壊してしまい、もう二度と戻せなくなるからです。
そのツケは一生払い続けるほどの、巨大な負債を背負うことになります。

自然の力は偉大です。
自然を守りましょう。


>24歳女です。3ミリ以上のポケットは無く出血等も無い

ふつう、この場合に縁下歯石がついているとは、考えられないことです。

つまり、ふつうではないとても珍しい異常な状態なのか、治療以外の目的でそういう方針を立てたのかの二通りしか考えにくいところです。
よく相談しましょう。




タイトル 歯肉縁下歯石除去でさらに歯肉ポケットが深くならないかと不安
質問者 arielrさん
地域 非公開
年齢 24歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日