授乳中のため麻酔を断り虫歯治療、虫歯が残っていないか心配

相談者: にゃんごろげさん (32歳:女性)
投稿日時:2016-10-26 10:02:01
先日上の2番の虫歯治療に行ったのですが、授乳中なので麻酔をしたくないと伝えたところ慎重に削って頂き、治療が終わり先生に

「もう少し削りたかったんですが痛そうなので少しおさえめに削ってあります、本当はもう少し削りたかったんですけど、基本削っていて痛みが出る所は虫歯にならないといわれているので大丈夫だと思います。」


と言われました。
痛みが出る所は虫歯にならないものですか?
もし虫歯が残っていれば中で進行していきますか?

麻酔をしたくないのであれば、授乳が終わってからにした方が良かったのでしょうか?
これからどう観察していけばいいのでしょうか?

痛みを我慢するか麻酔をして、また治療をしてもらうほうがいいでしょうか?


質問だらけですみません。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-10-26 10:18:36
うーん、正しいというのか正しく無いというべきか 悩むところです。

一応、虫歯になっている部分の象牙質軟化象牙質といいますが、その部分は削っても痛く無いので、痛みを伴う部分が出てきた時点で、”虫歯領域はすべて削りとれた” という解釈なりますので、ある意味では間違っていないのですが、”虫歯にならない”と言い切れるわけではありません。

新鮮な象牙質が下界に露出してますので、そこは早急に人工材料でカバーしてあげなければいけませんね

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-10-26 10:18:38
>痛みが出る所は虫歯にならないものですか?

いや、そんなことはないように思います。


>もし虫歯が残っていれば中で進行していきますか?


程度問題だと思いますが、進行するでしょうね。


麻酔をしたくないのであれば、授乳が終わってからにした方が良かったのでしょうか?

何とも言えません。


>これからどう観察していけばいいのでしょうか?

レントゲン口腔内写真撮影をするなど、定期的に観察していくことが望ましいと思います。


>痛みを我慢するか麻酔をして、また治療をしてもらうほうがいいでしょうか?

これも何とも言えませんね。


信頼できる歯科医師歯科衛生士に定期的に観察を続けてもらい、再治療が必要と判断された場合には速やかに再治療されるのが一番だと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-10-26 12:54:41
>痛みを我慢するか麻酔をして、また治療をしてもらうほうがいいでしょうか?

麻酔薬がどれくらい母乳に移行するかという点とその移行した麻酔薬がどれくらい新生児に影響するかを心配されているのだと思います。

たとえばけがをして縫合しなければならないときに麻酔を拒否されるのでしょうか?

個人的には母乳への移行があったとしても新生児に影響しないと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: にゃんごろげさん
返信日時:2016-10-30 21:29:48
沢山のご回答ありがとうございました。

歯は大事ですね。

ちゃんと取り除けているといいのですが。

担当の歯医者さんから治療をする時、ふさぐ前に詳しく説明が欲しかったと悔やみます。。

信頼のおける歯医者さんを探したいと思います。

ありがとうございました。



タイトル 授乳中のため麻酔を断り虫歯治療、虫歯が残っていないか心配
質問者 にゃんごろげさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療中の痛み
虫歯治療
麻酔その他
授乳中の歯科治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日