[写真あり] 根管治療済みの歯にX線で黒い影、抜歯は避けたい(英国)

相談者: まどかぴーさん (32歳:女性)
投稿日時:2016-11-18 23:12:53
初めまして。検索で藁をもすがる思いで辿り着きました。

相談は、5、6年前に根管治療(3本中2本実施)を行なった左上奥歯についてです。
現在、イギリスに住んでおり、痛みが出たり出なかったりしています。
噛んだ時に痛い場合もたまにある状態です。

現地の歯医者に行きレントゲン撮影を行なったところ、歯に黒い影があり、また触診をしてもその部分が柔らかくなってしまい感染が広がっているので抜歯しかないと言われました。

ちなみに、夏に日本に一時帰国した際に歯科検診に行きましたが、該当の奥歯については特に何も言われませんでした。

次の帰国は1年先で3週間ぐらいなのですが、まずは帰国前に、再度該当の奥歯に根管治療を行なってくれる現地の歯医者を探すなどしたいと思いますが、この状態は抜歯が必要なのか、1年間の間に出来ることがあるとすれば何か、判断を仰げればと思います。

よろしくお願い致します。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-11-19 09:59:31
海外での歯科トラブルは大変かと思います。


ただ、

>この状態は抜歯が必要なのか

大変申し訳ございませんが、ネットでは診査診断できませんので、このご質問に関しては回答できません。


■ ネット相談でできないこと

診査・診断

医療法第20条『無診察診療の禁止』により、インターネット上で診査・診断を行うことはできません。
これは、たとえこれまでの詳しい経過や写真・レントゲン等の資料からほぼ診断が可能だと思われる場合でも同様です。


個人的には抜歯を回避したいのであれば、多少高額であっても「歯内療法専門医(Endodontist)」に診てもらうことが必要かと思います。


>次の帰国は1年先で3週間ぐらいなのですが

おそらく、3週間では根管治療は完結できないように思います。

また、日本でも歯内療法専門医に診てもらう場合、自費になることも多いのでイギリスよりも高額になる可能性があります。

(語学的に)コミュニケーションに問題があるのであれば、現地の歯科医ではなく、3か月くらい帰国して日本の歯内療法専門医に診てもらうことも考えられますが、「時間」「コスト」などを考えると、現地で歯内療法専門医を探されるのが一番かと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-11-19 10:01:47
>この状態は抜歯が必要なのか

レントゲンでは分かりませんが・・・

根管治療だけなら残せるかもしれません。

開けてみないと(もしくはCT撮影)分かりませんが、パーフォレーションしていると抜歯になる確率が高くなります。


根管治療の専門医に相談してみてはどうでしょう。


ご参考まで・・・

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-11-19 10:09:01
ご相談ありがとうございます。
診察していませんからごく限定的、かつ、一般的に説明します。

>この状態は抜歯が必要なのか

残念ですがその可能性が少なくありません。
その理由として、

    >歯に黒い影があり、また触診をしてもその部分が柔らかくなってしまい感染が広がっている

そうとう広がっているという診断におそらく違いは出ません。
おそらく何年も前から感染があり、どんどん広がっていった可能性があります。

それ以外に、中に重度な虫歯があること、隙間から新たなむし歯もできていること、が想像されます。

そのため、普通ならその程度でも感染を治す根の治療で残せる可能性は少なくありませんが、もうすでに根の治療に耐えられる歯の状態ではなくなっているようにも思えるからです。


>1年間の間に出来ることがあるとすれば何か

あります。
先の段取りは考えておけます。

もし抜歯と決まった後は、その後どういう対応がご自身に適切か、良く相談しておくことです。


また余計なことかもしれませんが、

ここに写っている3本の歯だけ見ても、すべての歯にむし歯が過去も現在もあるようです。
この2本も、今お困りの歯のような、後追いをしない対策も大事です。

そして、この写真を見た印象として、

この3本の歯の状態だけが例外的に悪くて、写っていない他の歯がとても健康とは専門的にとうてい想像ができませんから、このようなくりかえしが一生続くことを避けるためには、本当の予防医療を研究しても良いかもしれません。

歯磨きだけ頑張ってもそういう場合、ふつう予防効果は出ないからです。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2016-11-19 11:26:35
イギリスだとNHSですかね?

だとすると治療水準が日本と比べてもかなり低いようなので、お金はかかりますが専門医を受診されたほうがよいように思います。

そうではなくてすでに専門医を受診されているのだとすると、きびしいのかもしれません。


あと日本であればNHS以上の治療は保険医療機関でなんら問題はないと思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2016-11-19 13:10:59
さがら先生の回答に近いのですが正直厳しいと個人的には思います。


>夏に日本に一時帰国した際に歯科検診に行きましたが、該当の奥歯については特に何も言われませんでした。

レントゲンを撮っての上での検診でしょうか?
視診だけであれば発見できないレベルの虫歯が大きく広がっているように個人的には思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: まどかぴーさん
返信日時:2016-11-19 15:21:41
まどかぴーです。
先生方、お忙しい中丁寧なご回答ありがとうございます。

根管治療専門医に行き、その2件ともで抜歯を言い渡されました。
妊娠出産がありましたが、レントゲン撮影を行い渡英前にも検診したり、クリーニングに通ったりしていたのでショックですが、きちんと治します。

インプラントは家族も合わないと苦しんでいるのでやりたくないですが、、、



タイトル [写真あり] 根管治療済みの歯にX線で黒い影、抜歯は避けたい(英国)
質問者 まどかぴーさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療の失敗・再治療
その他(写真あり)
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日