神経を取るのがいやな場合、抜歯は選択肢としてありですか?

相談者: 旭のノムコウさん (26歳:男性)
投稿日時:2016-12-01 03:05:03
右下の奥から2番目の歯が虫歯が進行しすぎて舌で圧をかけると激痛があります。
結果として神経を抜くと思います。

自業自得で仕方ない事だと思っています。
ただ以前、された神経に直接打つ麻酔の激痛は大の大人の男なのに思い出すだけで怯えます。
二度と味わいたくないです。


最終手段で珍しい事らしいですが、麻酔が効かない原因が炎症が激しいのと下顎部分の奥歯は効きづらいと自分なりに調べました。
炎症の件は抗生物質で抑える事で可能だと思いますが、下顎部分の奥歯は対処のしようがないですよね?


そこで質問なのですが、神経を取る事をせず抜歯して義歯をいれるというのは、選択肢としてありですか?

あと結局、麻酔が効きづらいなら抜歯の方が痛みが強いですか?
わかりづらかったらすみません。

ぜひ回答の方をお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-01 03:43:58
抗生物質できちんと炎症を抑えてからであれば麻酔も効くと思います。

また、口腔外科出身の先生が得意な場合が多いですが、下の奥歯であれば、下顎孔伝達麻酔という手法でより中枢に近い神経の位置に麻酔をすることで、多少の炎症があっても麻酔を効かせることができます。


神経に直接打つのは髄腔内麻酔という手法で、これは効果は大きいのですが激痛を伴うため、多くの歯科医院では極力行わないようにしていると思います。(いわゆる最後の手段です)

抜歯をするにしても麻酔は必要ですので、歯を残せるようであれば神経の治療を行うのが一般的です。

4人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-12-01 09:49:49
神経を取る事をせず抜歯して義歯をいれるというのは、選択肢としてありですか?

個人的には

「深爪をしないように丁寧に爪を切れば良いだけなのに。
 深爪が怖いからと言って指を切り落とすことを考えている人がいる」

と感じてしまうのですが…。


麻酔が効きづらいなら抜歯の方が痛みが強いですか?

ですよね。

麻酔がしっかり効いていれば抜髄も抜歯も痛くありません。
麻酔がしっかり効いていなければ抜髄よりも痛いでしょう。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2016-12-01 13:19:23
>右下の奥から2番目の歯が虫歯が進行しすぎて舌で圧をかけると激痛があります。

とてもこの相談室で相談しているより実際に歯科を受診したほうがよさそうな気がします。

歯髄炎を超えて根尖歯周組織炎になってしまうと激痛が続き、麻酔も鎮痛薬も効かず数日間苦しむことが起きても不思議ないと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 神経を取るのがいやな場合、抜歯は選択肢としてありですか?
質問者 旭のノムコウさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療中の歯の痛み
虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
根管治療中の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日