[写真あり] 前歯にインプラントがあるがガミースマイルを治したい

相談者: コモモさん (21歳:女性)
投稿日時:2016-12-01 23:11:07
私は長年ガミースマイルに悩んで来ました。
そして私は過去に事故で前歯の神経がなくなった為、赤色の点で印をいけてる歯はインプラント?をしています。

そのせいで左右の前歯歯茎のバランスが悪くなり、変にガミースマイルが目立ってしまいます。
(写真ではガミースマイルは分かりにくいですが自然に笑うと中度のガミースマイルです)


なので、インプラントをしていない左の前歯も加え、前歯全部をセラミックにしてガミースマイルを直したいのですが、正直どーいう歯医者に行ったらいいのかわかりません。

歯医者にいくべきなのか、審美歯科にいくべきなのか、秒整形外科に行くべきなのか、わからないので教えてください。


また、私のような口元の場合で、ガミースマイルを直したい、歯も綺麗にしたい場合セラミック以外にいい方法はあるでしょうか?

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-12-02 12:56:56
こんにちは。

インプラント上部構造を変える必要を感じておられないのであれば、このお写真からでは歯茎を整形してベニアを貼った場合、前歯が長い印象を与えることになりそうです。

治療契約をする前に歯を削らずにモックアップやシュミレーションを行ってもらいちゃんと診断してもらいましょう。


審美歯科でも美容外科でもどこでもよいと思いますが、審美的な問題解決には保険は適用されませんので自費治療になります。

セラミックでの審美治療の場合、
@歯を削らないベニア治療
A(歯を削る普通の)ベニア治療
B歯をグルリと心棒のように削った後セラミックの冠をすっぽりと被せるセラミック冠治療
C歯を削る際に痛みやクレームが出ないように神経まで先に抜いてしまってセラミック冠をすっぽりと被せる審美治療
Dセラミック冠が外れないようにすべての歯冠修復物を連結して作成してしまう審美治療

の5つのタイプに大きく分けられると思います。

BCDはクイック矯正とかセラミック矯正といわれる審美治療法になり歯の寿命を将来的に縮めることにつながる治療になりますので選択の際にはご注意ください。


ABCDは歯を大きく削りますから一旦削れば後戻りできない治療になります。

Dの場合将来的に歯を失う確立が最も高くなると考えます。

@を行える歯科医院は少ないと思います。

出来るだけ歯を削る量が少ないセラミック審美治療を選択されておくことをお勧めしたいと思います。

長い人生ですからね。

80歳で20本の歯が健全に機能していることを目指してください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-12-02 13:06:51
右上の歯茎の見えるラインを整えたいのであれば、左のような大きなセラミックを装着すれば 歯は大きくなりますが歯茎は見えにくくできます。
ただし、歯をたくさん削るリスクもあります。

逆に、歯茎のラインの不一致を治すのであれば、右の歯に手を付けるのではなく、左のセラミックの歯の治療をやり直すのも一つの方法です。
左の歯の歯茎のラインを今よりも下の方に持ってきて、セラミックを小さめのサイズのものに作り直していけば左右の不均衡は是正できるかもしれません。
しかし、歯茎が見えるようになります。

そのあたりはあなた自身の”歯に対する価値観”によるので、歯科医師とよく相談することです。


削ってしまったらもう元には戻せません




タイトル [写真あり] 前歯にインプラントがあるがガミースマイルを治したい
質問者 コモモさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 審美歯科治療(人工の歯)
審美歯科治療(歯茎)
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日