歯の神経治療の終盤、噛んでいる時に強く痛むことはあるのでしょうか?

相談者: ナガカタサンゴウさん (19歳:男性)
投稿日時:2016-12-04 01:00:47
一つの歯を神経治療しており、あと2回程で型取りをする予定だと言われております。

歯に薬(?)を詰めて蓋はしていない状態です。

昨日物を噛んでいる時に一噛み目に歯に物が詰まり、二噛み目でその上から噛んでしまい一噛み目の物が押され激痛が走りました。

それ以来弱い痛みが二日ほど続いている状態なのですが、神経治療終盤の歯が痛むことはあるのでしょうか?

それとも隣の歯の神経を圧迫して痛めてしまったのでしょうか?

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-04 02:24:42
薬を入れない治療法もありますが、普通は蓋をすると思います。
まずはそこは私にとっては疑問です。

次に根管治療中の歯は破折しやすいので、激痛の原因は破折かもしれないと思います。
破折の仕方によっては、その歯は抜歯になる可能性があると思います。




タイトル 歯の神経治療の終盤、噛んでいる時に強く痛むことはあるのでしょうか?
質問者 ナガカタサンゴウさん
地域 非公開
年齢 19歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療中の歯の痛み
根管治療中の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日