自発痛と打診痛、重度の知覚過敏か歯髄炎か?

相談者: なな0204さん (29歳:女性)
投稿日時:2016-12-10 23:24:54
こんばんは。

昨年よりTCHを指摘され、マウスピースを着用中の者です。
数日前より、特定の一本の歯の自発痛打診痛が出現しています。
また、風や冷たいものより熱いものがしみます。
内側はわかりませんが、虫歯は見当たりません。

現在、1日2〜3錠のロキソニンを内服し、シュミテクトを塗っています。
夜間のくいしばりによる、一時的な重度の知覚過敏だと思っていたのですが、数日経っても治りません。


仕事の関係であと数日は歯医者にいけないのですが、痛みもあり現状もよくわからず不安です…
自発痛が続くというのは歯髄炎というものが起きているということでしょうか?

何か現状の説明をして下さる方や、アドバイスがあれば宜しくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-11 01:00:45
まずマウスピースTCHに対する治療法ではないような気がします。
夜間の歯ぎしり対策だと思います。


自発痛が続く状態はあまり好ましいものではないと思います。
歯髄炎の状態だと自発痛が出る場合があると思います。

場所によっては日曜診療する歯科医院や夜間診療する歯科医院がありますので一度探してみてはいかがでしょうか?




タイトル 自発痛と打診痛、重度の知覚過敏か歯髄炎か?
質問者 なな0204さん
地域 東京23区
年齢 29歳
性別 女性
職業 会社員(技術系)
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
歯の痛み その他
歯軋り(歯ぎしり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日