左下6番、神経を殺す薬を入れて削る時に麻酔をしてもらえず痛みが怖い

相談者: ちゅん子さん (31歳:女性)
投稿日時:2016-12-13 04:15:11
下の左側6番の歯です。

8年前ほど前に虫歯で治療済で詰め物をしてる状態でした
数が月前から冷たいものがしみるようになり、少し前に7番目との境目が少し欠けて痛みを強く感じるようになり、歯科を受診しました
今回初めて行く歯科です

元々歯医者恐怖症でビビりなのもありますが、痛みも強く感じるほうだと思います
(自称ですが)

予約の時点で恐怖症だということは伝えてありました

当日も恐怖症だという話をしたのですが、初めは麻酔なしの状態で削り初めて何回も痛がったので麻酔をすることにしましたが、それでもかなり痛がったので、神経を殺す薬を入れることにしました

この治療法ははじめてです

薬を入れて蓋をしてもらいました

治療直後からとても痛くて、常に痛み止めを飲んでいないと仕事も集中できないし、夜もなかなか眠れませんでした

痛み止(ロキソニン、ボルタレン)でなんとかしのいで、薬を入れてから四日後に予約だったんですが、日をますごとに痛みが強くなってきて、受診当日は水を飲むのも辛いほどでした

痛みがあることを説明して、削るときに麻酔をかけてもらえないか相談しましたが拒否されました

先生が言うには、多分もぅ神経は死んでると思うとのことで、私が怖がりすぎてるんじゃないかな?というかんじでした

でも本当に痛いので、あと2日だけ様子を見ることにしてもらいました。
こちらがお願いする形で。

2日後にはもちろん麻酔なしで、治療する(削る)ということでした

そもそも自分の不摂生で虫歯をつくってしまったので、自分が悪いのは分かっています

ですが、こんなに痛みがある歯を麻酔なしで削られるかと思うと怖くて怖くてたまりません

一般的にも同じように麻酔をしないのでしょうか?

切実に回答お願いしますm(__)m


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-14 02:14:47
治療中の痛みに対するご不安ですね。
もっともだと思います。

ただ治療の流れとしてはそれほど特殊でもなく理解は出来るのですが、それほど患者さんが不安がっていれば麻酔ぐらい使ってあげれば、というのが率直な感想です。

仮に麻酔なしで今削り始めれば、主治医の先生の予想通り痛みは出ないかも知れませんし、出る可能性もありますしね。

一応、治療の流れとして不適切とは言えず、麻酔の使用については保険点数もつかずに医院側の善意(というほどか分かりませんが)による判断になりますから、現在の先生の方針がちゅん子さんのご希望とどうしても合わないということでしたら他の医院に転院なさっても良いかと思います。

こういう場合に一般的にはどうかというご質問に対しては、正確なことは分かりませんけど麻酔ぐらいは使って下さる先生も多いと思います。

不安がるだけではなくてキチンと最後まで治療を頑張って下さいね。

お大事にどうぞ。




タイトル 左下6番、神経を殺す薬を入れて削る時に麻酔をしてもらえず痛みが怖い
質問者 ちゅん子さん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療中の痛み
歯科治療中の歯の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日