可撤式の装置による矯正で変化なし。1番が1本だけ前に出た状態に

相談者: カルビさん (17歳:女性)
投稿日時:2016-12-25 13:31:55
以前は矯正をしていたのですが、取り外しができるものだったため、少し痛いと自分で外してしまったりしたのであまり継続的につけていなかったので、あまり変化がみられませんでした。

最近では1番が2番に押し出されてるように、1番が1本前にでてきています。

2番を、抜いたり削ったりしてはだめでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-25 15:22:01
カルビさんこんばんは。

以前矯正をしていたのですね。

しかし、取り外しができるタイプで少し痛いと自分で外してしいあまり継続的につけていなかったので、あまり変化がみられなかったのですね。

最近では1番が2番に押し出されてるように、1番が1本前にでてきているのですね、そこで、2番を抜いたり削ったりする方法は可能か知りたいのですね。

矯正の先生に相談されるのが1番良いと思います。

一般的には、大きく歯を削って治すクイック矯正はすすめる先生は少ないと思います。
また、左右対称でない2番だけを抜歯する方法も選択することは稀だと思います。

矯正の先生と相談しましょう。
また、矯正は多少の痛みはありますが、この痛みは歯を動かしている結果の痛みではないかと思います。
痛みに耐えられないようであれば、矯正自体を考える必要もあるかもしれませんね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-12-25 16:24:25
カルビさん、こんにちは。

>2番を、抜いたり削ったりしてはだめでしょうか?

歯というものは有限なものです。
なので、安易に削ったり抜いたりなどの選択はされない方が無難かと思います。
所謂クイック矯正などをされた方が、後になって後悔するなどは往々にしてあり得ます。

ご自身でつけ外しするタイプでは再度同じことを繰り返す可能性もあるので、ワイヤー矯正などご自身で外すことのできない方式に変更された方がいいかもしれません。

或いは、加藤先生もおっしゃられていますが、痛みがどうにも我慢できないという事であれば矯正自体を諦めるというもの一つの手かもしれません。

いずれにせよ、担当していただいている矯正の先生としっかりとご相談されることをお勧めいたします。
治療方針に関わることになるかと思いますので、その際は保護者の方と来院されるとスムーズに話が進むことになると思います。

お大事になさってください。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2016-12-27 12:46:47
>1番が1本前にでてきています。

2番を、抜いたり削ったりしてはだめでしょうか?

もしも片側だけ2番を抜くという治療法を提示された場合はやめておかれたほうが無難だと思います。

それでは両側抜けばよいのか?といえば歯抜けになりますからそれもしないですよね。

1本の前歯が前に出ているということは奥歯からズレが生じていると考えるのが普通です。
また下の歯との関係で前に出ている1本の歯に下の歯が当たっているならば咬合平面も乱れていて全顎的に一度ちゃんとした歯並びに並べ替えておいたほうが予後がよさそうだと考えることが多いです。

このようにお悩みが1本の前歯の飛び出しだと患者側は思っていても専門家がみれば様々な問題を抱えたまま育ってしまったな〜とわかることは多いです。

できるだけ早期に綺麗な歯並びを獲得しておくということは歯の寿命を延ばすことにつながり後のトラブルの防止につながることは多いです。


取り外し式の装置で使用時の約束が守れなかったのならば一般的なブラケット矯正のほうがよいかもしれません。

自費治療でしょうから費用がかかりますし治療期間も必要ですし必要と診断されれば抜歯も伴うかもしれませんが、矯正治療が望ましい状態なのだろうなと想像しますから保護者の方と一緒に専門医にご相談にいかれてみると色々教えてくれると思います。




タイトル 可撤式の装置による矯正で変化なし。1番が1本だけ前に出た状態に
質問者 カルビさん
地域 非公開
年齢 17歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
1、2本だけ歯並びが悪い
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日