10年以上前に抜髄した前歯が変色、治療法を教えて下さい

相談者: まぁみさん (32歳:女性)
投稿日時:2016-12-29 20:49:01
10年以上前に右上前歯の神経を抜きました。

変色してきたのが気になって、6年前に変色した部分の一部を削って詰め物をしてもらいましたが、前歯なのでその詰め物も目立つし、今では全体的に変色しています。

前歯が出ているので余計に目立つので、人前で笑う時気にしてしまいます。

どのような治療法があるのか。
どのような治療法が合っているのか。
教えて下さい。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2016-12-29 23:56:03
変色の原因によっては内部漂白があります。

次にラミネートベニアと言われる付け爪のように自分の歯の表面を薄く一層削って貼り付ける方法です

あとは硬質レジン前装冠メタルボンドオールセラミックと呼ばれる被せ物系です。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2016-12-30 17:56:15
まぁみさん、こんにちは。

神経がない歯は通常のホワイトニングではほとんど白くなりませんが、インターナルブリーチという歯の中にお薬を入れる方法で白くすることができます。
詰め物はホワイトニング後に周りに合せて詰め直すときれいになります。

歯が出ていらっしゃるのでしたら、マニキュアなどはさらに出てしまうため、あまりお勧めできません。
削ってセラミックという方法もありますが、まずはホワイトニングを試されてはいかがでしょうか。




タイトル 10年以上前に抜髄した前歯が変色、治療法を教えて下さい
質問者 まぁみさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の変色・着色
ホワイトニング治療法
ラミネートベニア
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日