9歳、転倒して左上1番を抜歯。矯正、義歯、インプラントについて

相談者: しゃみさん (35歳:女性)
投稿日時:2017-01-12 00:15:20
はじめまして。

9歳の息子ですが、学校で転んで、前歯(左上1番)を打って根元からかけてしまい、学校から紹介された歯医者で根元も抜かれました。

矯正をしようと思っていますが、前歯をインプラントしようか、義歯にしようか、2番を寄せて1番に見立てるか迷っています。

もしそれ以外の方法があれば合わせて教えて下さい。

最良の策はどうしたらいいのかとても悩んでいます。。

宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-01-12 09:55:13
矯正治療で単純に2番を寄せると、左右のバランスが崩れるので見た目や機能に問題が生じる可能性があります。

また、ブリッジインプラントによる補綴は通常は成長が終わった後に行います。

今の年齢で何かをするとなれば、一般的には取り外し式の義歯を使用するか、成長が終わるまで何らかの方法で仮歯を装着することになると思います。




タイトル 9歳、転倒して左上1番を抜歯。矯正、義歯、インプラントについて
質問者 しゃみさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ぶつけたり、打ったりして抜けた
抜歯:1番(中切歯)
小児歯科治療
補綴関連
子供の歯列矯正
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日