虫歯と歯周病で多くの歯を抜歯することと入れ歯について

相談者: チロロチルドさん (55歳:女性)
投稿日時:2017-01-23 11:29:50
入れ歯抜歯についてお聞きします。

今までの不摂生で虫歯で上の歯はぼろぼろで、ほとんどかけています。

歯槽膿漏が進行し、下の前歯はグラグラしています。
骨まで進行しているので、総入れ歯にするしかないと言われました。

二軒の歯科に行って、レントゲンの結果なので仕方ないのだろとは思っています。

それで抜歯なのですが、グラグラしている下の歯2番と両横の1番3番の3本を一気に抜歯すると言われました。
両横もぐらつきがあるそうです。

しかし3本一気に抜歯して大丈夫なのでしょうか?

また全部で20本は抜歯しなければなりませんが、入れ歯を作るまで抜いたままの状態でいなければならないと言われましたが、生活はどうしたら良いのでしょうか?

また入れ歯のメリットデメリットはどんなことがあるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-01-25 10:12:39
そうですね…

>3本一気に抜歯して大丈夫なのでしょうか?

歯周病が進行している場合、やむを得ない事もあるかと思います。


入れ歯を作るまで抜いたままの状態でいなければならないと言われましたが、生活はどうしたら良いのでしょうか?

「即時義歯」などの方法で対応できるかもしれませんので、担当の先生と良く相談されることをお勧めいたします。


>また入れ歯のメリットデメリットはどんなことがあるのでしょうか?

代表的なものとして、

メリット
 安価である
 最低限、咀嚼機能が回復できる

デメリット
 違和感や発音に障害が出る場合がある
 食べ物に制限が出ることがある


個人的には20本抜歯して総入れ歯にする前に、何か別の方法で対応することができないかどうか、検討する余地はありそうな気がします。
保険の範囲だと難しい事もありますが)

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: チロロチルドさん
返信日時:2017-01-25 11:06:17
丁寧なお答えありがとうございます。
昨日、4本抜歯しました。
歯茎に収まっていたのは3ミリ程度で歯石が黒く化石の様でした。

かなり、歯周病も悪化しているのではないかなと思います。
はっきりと、歯周病については説明されていないので良く分からないのですが。
これからも、抜歯をして行く予定です。

上の歯はほとんどが虫歯でかけてしまい、根本のみ残ってしまっている状態です。
保険治療の為にこれ以外の治療方法が無いのだと覚悟しました。

仮歯総入れ歯にするときには、作れない?作らない?と言われました。
入れ歯が入るまで、離乳食みたいなもので、がまんして下さいとの事でした。

入れ歯についてのデメリットも良く解りました。

こればかりは、作って装着しないと分からない事なんですね。
不安はかなりありますが、ここまで、ほっといた自業自得と自身に言い聞かせています。

わかりやすい、お答えありがとうございました。



タイトル 虫歯と歯周病で多くの歯を抜歯することと入れ歯について
質問者 チロロチルドさん
地域 非公開
年齢 55歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:複数の歯(前歯部)
抜歯:複数の歯(臼歯部)
歯がグラグラする
総入れ歯 その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日