? 歯茎から歯周病独特の臭いがする為抜いて歯茎を閉じたい

歯茎から歯周病独特の臭いがする為抜いて歯茎を閉じたい

相談者: 悩みまくりさん (50歳:女性)
投稿日時:2017-01-19 03:37:07
初めまして、30年前から口臭に悩んでいます。

体はいたって健康です。
子供時代から歯をきちんと磨いていない状態で、上の左右1番の歯茎に膿が溜まったりしていました。

7年前から2〜3ヶ所の歯科医院で口臭治療を受けジスマロックとハリゾンシロップを使い歯周病菌は除去しましたが、菌は無くなっても口臭がどうしても無くならく、ここ3年前からは特に歯周病菌独特の臭いです。

お恥ずかしい話ですが生まれてから24歳位迄、歯をきちんと磨いた事が無いので歯茎が痛み過ぎて今頃磨いても歯と歯茎の間が健康な人と同じように閉じないから口臭も治らないのでは…と思っています。


以前「神経を抜くと歯茎は腐る」と本当の事を話してくれた歯科医師のように、長い間ほうっておいた歯茎の口臭は治りにくい…等、本当の事を教えて下さる先生を探しています。

医者も治る見込みが無い患者さんには少しでも希望を与える為に言葉を濁しますよね。
私は人を健康にする仕事をしており、これからも沢山の方を健康にしていく為に改善したいので、治らないのであれば臭いの元になっている箇所を抜歯して入れ歯にしようと思ってます。


ある歯科医院では

「ここではしっかり付いている歯は抜かない」

と断られました。
抜歯は最終手段と分かっていますが残りの人生を精一杯生きたいし、何年もかかって出した結論で、もしそこを抜いて又、他の歯茎も臭う様でしたら歯を削って総入れ歯にしようと思います。
(変な話、臭い物にはフタをしろ的な考えです。)

今は審美歯科で抜くしかないのかなと思っています。
が、逆に光殺菌が菌に効くという事ですが口臭に効果はありますか。

また口臭に対して長年の臨床結果の中で改善されない時はどのような形なのか分かりましたら教えて頂きたいです。


本当に夢に見る程に悩んでおります。
何卒何卒ご回答よろしくお願い申し上げます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-01-19 08:32:08
ご相談ありがとうございます。

>逆に光殺菌が菌に効くという事ですが口臭に効果はありますか。

光が当たれば、そして、口臭の原因が菌であれば効果はあります。

しかし、一時的です。
また光が当たらない菌には効果はありません。
そして口臭の原因が菌でなければ効果はありません。


>ジスマロックとハリゾンシロップを使い歯周病菌は除去しましたが、菌は無くなっても

その除去は一時的です。
決して菌は無くなりません。

また薬を使うことは、病原菌以外も殺してしまい、健康上大きな問題を起こすリスクが高まります。
例えば、お腹には悪玉菌以外に善玉菌もいることはご存知かと思いますが、口の中も同じです。


>また口臭に対して長年の臨床結果の中で改善されない時はどのような形なのか分かりましたら教えて頂きたいです。

原因が歯周病であれば、病気ですからニオイも当然強くなります。
病気を治して健康になれば、当然病気のニオイもなくなります。
つまり、原因が歯周病であれば、歯周病治療が有効と言えます。

もし対策に効果がないのであれば、もう一度原点に戻り、検査・診断を徹底的にすることになります。


>歯周病菌独特の臭いです。

もしそれが明確ならば歯周病治療が有効と言えます。


>もしそこを抜いて又、他の歯茎も臭う様でしたら歯を削って総入れ歯にしようと思います。

入れ歯もニオイの原因となることをご存知であれば構いません。
また、ご自分の歯よりも人工の歯は正しい咀嚼機能を回復するためには非常に高度な治療が必要になります。

ニオイだけが解決して、咀嚼機能や会話機能がおろそかになると、健康上もお仕事上も大きなダメージを生むことを知っておかれる必要があります。


>(変な話、臭い物にはフタをしろ的な考えです。)

その通りです。
目をつぶるだけであり、解決にはならないという「たとえ話」です。


>以前「神経を抜くと歯茎は腐る」と本当の事

その表現は適切ではありませんが、ある意味で真実です。

神経を抜くかどうかは別として、神経まで感染が及んでしまった場合、神経を抜くだけでは感染を取りのぞくことは、全く不可能です。
レントゲンを撮っても調べることはできません。

つまり歯茎にも感染が残ったままになりますから、身体中に毎日菌をばらまくことになり、健康上きわめて有害です。
これは100年くらい前に証明された真実であり、それ以来覆される研究はありません。

ただし、全身が発病するかどうかは個人差があり、免疫力抵抗力の低下が関係します。
健康に気をつけましょう。



>体はいたって健康です。

口の病気から体の健康を損なうことがよくあり得ますから、用心しましょう。

以上のことだけを考えてみても、歯科医療とは全身や気持ちまで含めた、病気の予防部門であり、また健康を司る要の医療であることを少しでも知っていただけると幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 悩みまくりさん
返信日時:2017-01-25 17:42:21
相良先生、この度は国際ビル歯科にお伺いさせて頂きまして大変お世話になりました。

先生がお一人お一人の患者様に向き合い、その人の一生を考えて下さるお優しさと寛大さにとても感動致しました。
現在の口腔内、体、生き方、全てを含め今その人にできる最善の方法をお答えして下さる事に安堵致しました。
これから口の中を清潔により長く良い状態に保っていけるように頑張ります!

今回、とても信頼のおける歯科医師に出会えて本当に感謝です。
お悩みのある方はぜひご相談されると良いと思います(^-^)



タイトル 歯茎から歯周病独特の臭いがする為抜いて歯茎を閉じたい
質問者 悩みまくりさん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯周病(歯槽膿漏)治療
口臭
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日