神経を抜いたが、根尖の部分は歯髄切断して残したと言われた

相談者: トケイさん (31歳:男性)
投稿日時:2017-02-15 11:59:17
こんにちわ
先日、右下6番が虫歯になり神経を抜きました。
その時に歯医者さん

「歯の根の奥の先端の部分の神経は切って残してあります」

と言われました。
その後、根に詰め物をして仮歯入れて次回は型取りです。

インターネットで検索していると他の歯医者では神経が先端まで
全部取りきるもので残してしまうと数年経ってから良くないとあります。

歯科医師によって治療方法が違うのでしょうか?
先端の残された神経の部分だけを取る場合って他の歯医者に行けば可能でしょうか?

銀歯の冠入れる前に対応したいです


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-02-15 15:11:57
>歯の根の奥の先端の部分の神経は切って残してあります

これがどのような事を意味するのかなんですが、例えば生活歯髄切断法ならちゃんとした治療です。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: トケイさん
返信日時:2017-02-15 15:17:50
細身先生返信ありがとうございます。
次回の診察の時に担当医に生活歯髄切断法という治療法ですかと質問してみます。
ありがとうございました。



タイトル 神経を抜いたが、根尖の部分は歯髄切断して残したと言われた
質問者 トケイさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日