? 歯軋りで歯が欠けて染みるのですが、知覚過敏と診断されました

歯軋りで歯が欠けて染みるのですが、知覚過敏と診断されました

相談者: sion_89さん (24歳:男性)
投稿日時:2017-02-28 10:37:30
私はストレスで強く歯を噛み締めてしまう癖があるのですが、その所為で何本かの歯が欠けています。
その度に行きつけの先生にプラスチックで補修してもらっていたのですが……。

何故か右下四番の歯だけ、補修してくれません。
以前相談した時は、平らにしてもらっただけでした。

舌で触れると明らかに欠けています。
しかし先生を信頼していたので、そのままにしていたのですが……。


最近その歯が、痛くなってきました。
水が染みて、食事をするのも一苦労です。

流石に辛いので、同じ先生に相談に行きました。
そうしたら知覚過敏ですね。冷たい水で慣らせば治まってくると思います、と言われました。
今回も補修はしてもらえませんでした。
高いお金を払って、レントゲンまで撮ってもらったのですが。


このまま放置していいのでしょうか?
更に悪化する気がしてなりません。
やっぱり他の歯医者さんに相談した方が良いでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-02-28 10:53:41
sion_89さん、こんにちは。

実際の状況については、診察してみないことには分かりません。
その為、実際に診察した歯科医師が「知覚過敏。ならせば治まってくるだろう」と言われたのであればそれを覆すことは残念ながらできません。


>このまま放置していいのでしょうか?
>更に悪化する気がしてなりません。
>やっぱり他の歯医者さんに相談した方が良いでしょうか?

治療方針に疑問を感じ、信頼できなくなってきたのであれば転院も止む無しかと思います。


私見ですが・・・補修などを行う以上に、噛みしめの癖を改善することを優先した方が良い様に感じます。
もし転院されるのであればTCH是正などを行っている歯科医院を選択肢に入れても良いかもしれませんね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-02-28 12:18:47
歯ぎしりから歯牙エナメル質に亀裂が入る事はあると思います。
その亀裂が象牙質まで進行した結果歯髄炎を起こす事はあると思います。

また知覚過敏症から進行して歯髄炎を起こす事もあると思います。
食事をするにも一苦労だとすると場合によっては抜髄という神経をとる必要があるかもしれないと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-02-28 18:23:50
>私はストレスで強く歯を噛み締めてしまう癖があるのです

良くない癖があるのでしたら、欠けている部位の修復の前に、是正に向けての努力を勧めます。


知覚過敏ですね。冷たい水で慣らせば治まってくると思います、と言われました。

知覚過敏に対しては、色々な対応があるかと思いますが、私だったら、違うアプローチを第一選択に試みるかと思います。

基本的なこととして、冷たい物や熱い食品は避け、指や舌はもちろん、他の歯でわざわざ刺激を与えないよう意識した生活をしてみましょう。

不可逆的な症状に移行すれば、それこそ、抜髄が不可避になります。

もちろん、お掛かりの歯科医院で経過を診続けていただきましょう。




タイトル 歯軋りで歯が欠けて染みるのですが、知覚過敏と診断されました
質問者 sion_89さん
地域 非公開
年齢 24歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
歯が割れた・折れた・欠けた
歯軋り(歯ぎしり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日