[写真あり] 16歳、上顎中切歯が90度縦に生えています

相談者: _shimataさん (16歳:女性)
投稿日時:2017-03-03 10:42:39
はじめまして。

写真のように、上顎の中切歯が縦に生えています。

8歳位の頃、中切歯(上顎)の乳歯が抜け、永久歯が縦向き(90度)で生えてきました。

本当はその時に治してもらえれば良かったとは思うのですが、母には矯正は金額の問題で諦めてほしい、と言われ続けたためできませんでした。


既に成長してしまい、今更矯正するのは可能なのか、困難なのではないか、
と思ったため質問させていただきました。

また、私の場合 現在16歳で 大金を稼げる年齢ではありません。
矯正が可能な場合、大人になってからだともっと手遅れになるのでしょうか。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-03 11:24:06
_shimataさん、こんにちは。

矯正が可能な場合、大人になってからだともっと手遅れになるのでしょうか。

最近は老後に矯正をされる方も増えてきていますので、遅いから絶対に出来ないという事はないと思いますよ。
ただ若い方に比べるとやはり治療の難易度が高くなったり、治療期間が長くなったりはするかと思います。

例えば、社会に出てしばらくしてから・・・20台中盤から開始する。という事であれば、左程変わらないと思います。


また、矯正治療は専門性の高い治療で、先生とは非常に長い付き合いになります。

その為、今後本格的に矯正を行おうとする際には、治療を始める前にいくつかの矯正歯科さんに相談に行って下さいね。
その後、金額・先生の人柄などで_shimataさんが最も掛かりたいと思った歯医者さんに通院されることをお勧めします。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-03-03 11:31:33
こんにちは。

矯正治療が妥当でしょう。

残念ながら歯並びや歯の位置を変える治療に関しては自費治療になりますから、保険の自己負担額のように安く治療を行ってもらうことは出来ません。

ご自身が成長され収入を得るようになられ分割でもよいので支払えるようになるまで我慢される必要があるでしょう。


>今更矯正するのは可能なのか、困難なのではないか、

困難ではないです。
可能です。
ただし、矯正治療自体かなり大変で長期的な治療ということになります。


>矯正が可能な場合、大人になってからだともっと手遅れになるのでしょうか

すでに成長がほとんど終わっているでしょうから矯正治療としては大人と同じです。
成人矯正という部類になるでしょう。

1個の歯に問題があっても他にしわ寄せが来ているのが一般的です。
噛み合わせの問題もあるでしょうから全顎矯正が妥当ということになることが多いと思います。


1本だけ問題解決をすればそれでいいとお考えになられ歯冠を完全に削り落として神経も抜きセラミック治療(セラミック矯正クイック矯正という名称)を行う場合は綺麗な仕上がりになりにくいでしょうし、後々歯根の変色で悩まれることになることが多いですから計画的に人生に治療を組み込んでおかれるとよいでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-03-03 12:58:54
こんにちは。

上顎中切歯の捻転ですね、現在の年齢からすると永久歯列は完成しているので結構難しいともいます。

捻転を戻すにはそれなりのスペースを必要とします、それをどうやって確保するかということになります、方法はありますが個人的には歯を削ってスペースを確保する方法はやめたほうがいいと考えています。


>既に成長してしまい、今更矯正するのは可能なのか、困難なのではないか、

十分可能です、上手にすればきれいな歯並びになると思います、難しいといったのは生えた時と比べてという意味です。


>矯正が可能な場合、大人になってからだともっと手遅れになるのでしょうか。

すでに歯列は大人なので手遅れということはありませんが、例えば30代になって始めるのか20代前半に始めるのかによって歯の動きは違ってくると思います。

とりあえず今はいじらず矯正治療ができるタイミングになってから始めてはいかがでしょうか、焦って始めるとDr選びでしくじるかもしれません、慎重になさるのがいいと思います。




タイトル [写真あり] 16歳、上顎中切歯が90度縦に生えています
質問者 _shimataさん
地域 非公開
年齢 16歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
1、2本だけ歯並びが悪い
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日