鬱病で無気力になり歯磨きを怠った結果、歯茎が後退

相談者: みみろさん (27歳:女性)
投稿日時:2017-03-01 12:27:53
こんにちは。
初めて投稿します。

私は9年ほど前からうつ病と摂食障害を患っており、無気力から歯磨きをせずに寝てしまうことが多々ありました。

そしてここ2年ほどは、無職になり外出する機会が減り、歯磨きを2,3週間しないという恥ずかしく最悪な行為を続けてしまいました


最近口の中をよく見てみると、数年前に比べ格段に歯茎が下がっていることに気づきました。

27歳でこの後退の具合は異常でしょうか?
特に1番と2番の後退が気になります。


また、今後きちんと正しい歯磨きをすれば、これ以上の歯茎の後退は防げるでしょうか?


10代で高い費用を支払い歯科矯正をしたにも関わらず、歯磨きを怠ったせいでこのようになってしまい、大変情けなく、後悔しています。

質問を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-01 17:40:09
>27歳でこの後退の具合は異常でしょうか?
>特に1番と2番の後退が気になります。

大変申し訳ないのですが、異常かどうかと言うのはネットでは回答できません。

【必読】 相談者の注意事項

■ ネット相談でできないこと

診査・診断

医療法第20条『無診察診療の禁止』により、インターネット上で診査・診断を行うことはできません。
これは、たとえこれまでの詳しい経過や写真・レントゲン等の資料からほぼ診断が可能だと思われる場合でも同様です。



>今後きちんと正しい歯磨きをすれば、これ以上の歯茎の後退は防げるでしょうか?

そうですね。
歯磨きをしっかりしていれば防げるかもしれません。

ただ、セルフケアだけでは防ぎようがないかもしれないので、一度、歯医者さんでしっかり見てもらいましょう。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みみろさん
返信日時:2017-03-02 19:12:52
回答ありがとうございます。

歯磨きを怠ったことに加え、歯磨きをした時は力を入れて磨いてしまっていたのも歯肉後退の原因の一つにあるのかもしれません。


歯医者さんには予約しているのですが、空きがなく来週末まで待たなければならない状態です。
自分でこのような状態にしてしまっておきながら、大変不安で食べ物を食べるのも怖くなってしまっています。


ネットで色々調べると、正しい歯磨きでクリーピングが起こることもあるとあったのですが、このような歯茎の状態でも可能性はありますでしょうか。

また、セルフケアだけでは防ぎようがないかもしれないとのことですが、その場合どのような治療法があるのでしょうか。
遊離歯肉移植術などでしょうか。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-03-02 20:54:08
こんばんは。

歯を大事にしようとするあまり一生懸命歯を磨いて歯肉がすり減ったのだと思います、歯ブラシが開いてしまうようなら間違いないと思います。

力を抜いて歯だけ磨くようになればこれ以上の退縮はしないと思います。

歯肉のすり減り http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1494
オーバーブラッシング http://www.yamadashika.jp/prevent08.html

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みみろさん
返信日時:2017-03-07 19:41:43
お返事が遅くなってしまい申し訳ありません。
回答ありがとうございます。


以前より歯ブラシが開くことはなかったのですが、より力を抜いて優しくブラシを当てるようにしました。
歯茎にも当たりすぎないように気をつけています。


改めて質問なのですが、ここ数日、下の前歯4本(1,2,3番あたり)の根元が会話している時や口呼吸したときにしみるように痛みます。
これは、歯茎が後退しているからなのでしょうか。
歯茎が後退した場合、空気で歯がしみるなんてことはあるのでしょうか。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-03-07 22:31:12
>これは、歯茎が後退しているからなのでしょうか。

おそらくそういうことだと思います。


>歯茎が後退した場合、空気で歯がしみるなんてことはあるのでしょうか。

十分あり得ます。

象牙質知覚過敏(症)http://yamadashika.jp/prevent08.html#a014




タイトル 鬱病で無気力になり歯磨きを怠った結果、歯茎が後退
質問者 みみろさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯磨きに関するトラブル
歯茎が下がった(歯肉退縮)
鬱病(うつ病)、精神不安定
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日