右下1番の歯茎から、原因が隣の歯にあることはありえるか?

相談者: ひろ123さん (23歳:女性)
投稿日時:2017-03-11 01:23:59
こんにちは。

右下の1番の歯の下の歯茎に痛くない膿ができ歯医者さんに行きました。

右下1番の歯には特に以上はなく、レントゲンや電流などの検査より、隣の左下1番の歯の神経が死んでいることがわかりました。

そこで、この膿は左下1番の歯が原因だということになり、次回から、根管治療をしていく流れになったのですが、神経がだめになった歯の下は特に以上がなく、隣の歯の下に膿が出来ることってあるのでしょうか?

前歯を削るということで不安なので、投稿させていただきました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-11 02:11:43
ひろ123さんの疑問は全く当然の事だと思います。
しかしながら主治医の説明はある程度納得がいくものです。

膿は骨の弱い部分を通って外に出るため原因となる歯の外側に出るものと一概に決めつける訳にはいかないと思います。
今回の相談のような事はあり得ると思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-03-11 12:12:01
こんにちは。

左下1番が無髄歯と診断されて根管治療を始めることになったわけですね、無髄歯となればそのような流れになります。


>下の歯茎に痛くない膿ができ

これがフィステルなら原因歯を特定してから根管治療を始めます。

フィステル http://www.yamadashika.jp/infection.html#a01


>神経がだめになった歯の下は特に以上がなく、隣の歯の下に膿が出来ることってあるのでしょうか?

無いわけではありませんが、それを診断するのが歯医者の役目です、誤診をしてしまえば無駄な治療ということになります。


前歯を削るということで不安なので

そうですね。




タイトル 右下1番の歯茎から、原因が隣の歯にあることはありえるか?
質問者 ひろ123さん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日