[写真あり] 叢生・翼状捻転に対してセラミックあるいは矯正を検討中

相談者: あおやまあおやまあおやまさん (20歳:男性)
投稿日時:2017-03-16 10:35:04
左上1番の歯の翼状捻転が横から歯を見たときに目立つので、治療を考えております。

上の前歯以外の歯並びは気にしていないので、可能なら部分矯正も検討しております。
今現在、噛み合わせは良く、いずれの歯の動揺もありません。

画像だと分かりづらいのですが、左上1番の生える場所の悪さにより、左上2番が口の奥側にずれ、右上1番の歯に多少のねじれを伴っております。


私がお尋ねしたいのは、このような症例の場合に最も有効な治療は何かということです。

(特に部分矯正できるかどうか、後戻りする可能性、具体的な料金に関して伺いたいです。
個人的には安さを重視します。
治療中の審美性はほとんど気にしないので表側ブラケットでの治療でも構いません。
抜歯と歯を削ることは許容できます。)

加えてセラミック治療を左上1番だけまたは前歯2本にした場合、位置のズレている左上2番の歯に関連する弊害が生じるのかどうかというのも疑問です。


どうぞよろしくお願いします。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-16 10:55:26
あおやまあおやまあおやまさん、こんにちは。

実際に拝見してみないことにははっきりとは言いかねますが・・・

>特に部分矯正できるかどうか、

画像のみで見る限りだと難しそうに見えます。


>後戻りする可能性

矯正治療に後戻りはつきものです。
その為、矯正終了後にそれを予防するリテーナーを装着する必要があります。


>具体的な料金に関して伺いたいです。

金額で言うと矯正治療は70万から150万と幅があるかと思います。


>加えてセラミック治療を左上1番だけまたは前歯2本にした場合、位置のズレている左上2番の歯に関連する弊害が生じるのかどうかというのも疑問です。

そもそもセラミック矯正クイック矯正というものの類が、弊害しか生み出しません。
一時の満足の為に今後後悔するのが目に見えていますので、この相談室でセラミック矯正を推奨する方はいらっしゃらないと思います。


>このような症例の場合に最も有効な治療は何かということです。

基本的に歯並びの悩みは通常の矯正治療以外の選択肢はないかと思います。
もちろん、マウスピース矯正などもアリかとは思いますが、クイック矯正系はお勧めできません。


その為、矯正治療が最も有効となります。
また、矯正治療は専門性の高い治療で、先生とは非常に長い付き合いになります。
その為、治療を始める前にいくつかの矯正歯科さんに相談に行ってから、どこで治療されるのかをしっかりと決められた方が良いと思います。
その後、金額・先生の人柄などであおやまあおやまあおやまさんが最も掛かりたいと思った歯医者さんに通院されることをお勧めします。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-03-16 11:05:47
多くの方がこの1本の歯の向きが悪いからそれを何とか安直な方法でなおせないか?とお考えになりますが、まず無理です。

このケースの場合、歯の幅径の和が歯列に合致していないでしょうし、歯の形をそのまま生かしたいならば(審美にはバランスが必要ですから)審美修復(セラミック治療)の場合、前歯4本で側切歯のサイズダウンさらに犬歯のサイズダウンも検討に入れた最低でも前歯4本〜6本でのバランスの取れた歯並びを作る必要が生じますから、費用はそれなりに高くなり更に歯はそれなりに削られなければならなくなり、更に根の方向性が悪いのが歯茎ラインに出ていますからそこも何とか修正しなければ綺麗にならないということになります。

治療に要する時間は矯正治療ほど長くはないですが、それなりに必要ということになるでしょうし、仕上がりはよい素材にしなければ不自然ということになってしまうでしょう(お口の中に異素材があるということは経年的に変化に差が生じるということですしね)


そこで通常はせっかく健康な歯なのだからそれを十分利用して(同素材の天然物=経年変化は同一の運命なので接ぎ剥ぎ感が生じる将来リスクはゼロ)矯正治療で綺麗な歯並びにしようと考えるのが賢明ということになると思います。



この場合、歯列の拡大も必要でしょうし、(狭いから入りきってないのではみ出しているわけですし)拡大した後それを出来るだけ長期にわたって維持しておきたいでしょうから、上下の緊密な咬合の再構成が必要ということになるのが普通でしょうから結局、部分矯正では対して綺麗にならないし、安定した歯列の獲得は困難ということになるのが普通でしょう。

ですから、このような前歯1本のお悩みの場合でも通常は全顎矯正の対症になることが多いと考えます。

ただし、きちんと精査してもらいしっかりとした診断の元治療計画を上手く練ってもらえば、もしかしたら部分矯正でも可能といってくれる歯科医院もあるかもしれません。


見た目の問題の解決の場合、自費治療で医院によって見立ても治療費もシステムも統一はないのが現状ですし、技術者が違うのですからそれが本来の歯科治療ですから各医院で診査診断をしっかりしてもらって、治療費と治療法の説明をうけるかまたは相談で一般的な内容を説明してもらってから検査を受けること自体をご検討されるかのいづれかでしょう。


お近くの歯科医院でご相談されるのがよいでしょう。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あおやまあおやまあおやまさん
返信日時:2017-03-16 23:52:45
お二人ともご回答ありがとうございました。
参考にさせていただきます。


短簡で安い治療では良い効果が期待できないとのことで、とりあえず治療を見送って今ある歯を大事にしていこうと決めました。

先生方の貴重なご意見ありがとうございました。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-03-17 17:48:55
これらの画像だけでは判断出来ませんが、セラミック修復によってある程度の審美回復は可能なケースかもしれません。

只、どうしても左上2番の歯頚部歯茎に近い部分)の違和感は避けられないと思いますし、両側1番は細長い歯になりそうです。
それでも根管治療が必要になりますし、仮歯で何度かのシミュレーションも必要です。
技工レベルも低くては無理ですから、費用は安価ではないはずです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あおやまあおやまあおやまさん
返信日時:2017-03-18 00:49:42
藤森先生もありがとうございます。

安い治療は厳しそうなので、治療はいつかの機会に保留して今の歯をしっかり手入れしようと思います。

お三方とも大変参考になりました。
ありがとうございます。



また質問をして恐縮なのですけれども、20代以降から高齢になるまでの間に、歯並びが悪化することはありますか?
悪癖がない場合、歯周病虫歯をきちんと予防していれば基本的にそのままの歯並びなのでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2017-03-19 12:27:29
歯並びは生涯を通して変化し続けるものと思っています。
はっきりと目で判る場合と、石膏模型で見比べないと判らない場合とがあります。

また、必ずしも同じ習癖によって、Aさん・Bさん・Cさんに同様な歯並び変化が生じるとは限らないと思います。
難しいですね。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あおやまあおやまあおやまさん
返信日時:2017-03-20 00:33:13
なるほど。
歯並びの変化には個人差が顕著で、一概には言いづらいのですね。
また1つ勉強になりました。


藤森先生、本当にありがとうございます。
専門の方のご意見を伺えてとても参考になりました。
ありがとうございました。



タイトル [写真あり] 叢生・翼状捻転に対してセラミックあるいは矯正を検討中
質問者 あおやまあおやまあおやまさん
地域 埼玉
年齢 20歳
性別 男性
職業 大学生・短大生・専門学生
カテゴリ 歯列矯正の治療法
審美歯科治療(人工の歯)
その他(写真あり)
クイック矯正(セラミック矯正、補綴矯正)
部分矯正・限局矯正(MTM、LOT)
1、2本だけ歯並びが悪い
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日