右下7番、根管治療中だがなかなか痛みがとれない

相談者: マメゴマさん (27歳:女性)
投稿日時:2017-03-16 16:29:31
お忙しい中失礼致します。

昨年5月に虫歯が原因で右下7番の歯がかけてしまい、6/1抜髄し、根管治療中です。
奥の8番も虫歯になっていました。
当初からノックされると痛みもありましたが、3回ほとで充填させ右下8番抜歯(横向き親不知の為口腔外科で抜歯)。

抜歯後1ヶ月ほど間が空き再開。
いきなり土台作りから再開し、被せ物をつける時、触れられただけで痛くなり口腔外科診察。

レントゲン上薬が充填されてるのは半分ぐらいでまだ神経が残っており、したの残っている部分で炎症を起こしているとの事。
根治治療無理なら抜歯適応。

12月より神経とるところからやり直しているのですが、一向に良くならず、8割ぐらいまでは通ったと思うが、それ以上は曲がってしまって進まない。
抜歯したほうがいいのでは?と言われました。
口腔外科では最後まで治療して無理なら抜歯適応。
ただ中途半端な状態では抜けないと言います。

仮蓋をとるとき、押されると痛いです。
何もしなくても、痛い時あり痛み止め服用してます。
痛みは鈍い痛みが長く続きます。

細い針のようなもの(リーマ?)でガリガリやられるのは、2/14が最終でそれ以降はされてません。
2/21〜3/7まで神経の長さを測る機械?(フックのようなものを口にかけ、先端がドリルのように回る機械)のみで消毒と薬の交換をしています。

ですが、2/14より治療後痺れが発生したため、3/7でストップしています。
しびれはその日だけで長くても3時間ぐらいで消失し、他はしびれはありません。

やはり抜歯したほうがいいのでしょうか?

治療を続けたほうがいいのでしょうか?

治療期間が長くて前に進んでる感じがしないため、精神的に少し参っています。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-16 16:41:54
こんにちは。

根管治療がうまく行っていないようですね。

>やはり抜歯したほうがいいのでしょうか?

治せる見込みがなければそれも選択肢の一つだとは思いますが、かなりもったいないと思います。

>治療を続けたほうがいいのでしょうか?

このままでは無理ではないでしょうか、根管治療がどうしてもうまく行かないというなら意図的再植もアリかなと思います。

意図的再植法 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%B0%D5%BF%DE%C5%AA%BA%C6%BF%A2&x=49&y=9

>治療期間が長くて前に進んでる感じがしないため、精神的に少し参っています。

ごもっともです。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-03-16 16:44:38
下7番の根管治療は相当難易度が高い場合がありますから、最初から医療機関を選ばれたらよかったのかもしれません。

もう長期に渡って苦痛を感じていらっしゃるのでしたら、担当医と相談の上、抜歯も選択肢の一つにはなると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マメゴマさん
返信日時:2017-03-17 09:32:49
山田先生、ありがとうございます。

そんな方法があるんですね。

でも多分現在通っている歯医者ではやってませんので、やるとすれば歯医者を変えることになると思います。

口腔外科の先生は、残せるなら残した方がいいというのですが、普段通っている歯医者は、ずっと抜歯という選択肢かないみたいな言い方されます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: マメゴマさん
返信日時:2017-03-17 09:50:58
藤森先生、ありがとうございます。

ホントに選べばよかったと思います。めっちゃ後悔しています。

今の歯医者はちょっと調子が悪くなると、二言目には抜歯という言葉が出てきます。

「顎が小さいし、要らないのではないか。」

とも言われます。

先月ぐらいから顎が痛くて、正直なかなか口が開けられないのも事実で、5分もすると、顎が痛くて開けてられなくて、痛みのある部分をマッサージしようと手をやると口開けたままよと助手の人に思い切り開かれる。

夜寝てる時、ガリとかゴリとかいう音で目が覚めることもあります。



タイトル 右下7番、根管治療中だがなかなか痛みがとれない
質問者 マメゴマさん
地域 兵庫
年齢 27歳
性別 女性
職業 パート・アルバイト
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
根管治療中の痛み
根管治療に関するトラブル
歯医者への不満・グチ
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日