非抜歯矯正中、Eライン形成とガミースマイルについて

相談者: ぐるみこあかこさん (16歳:女性)
投稿日時:2017-03-23 02:43:52
ぐるみこあかこ 2017/03/23(Thu) 01:33

こんにちは。

花粉症のせいか、鼻息が荒いと姉に言われていたせいか気づいたら口呼吸がしみつき、見事ゴボ口へと成長しました。

横顔は完璧に口が前に出ています。
Eラインに憧れてテレビにも出演されたことのある有名な矯正の専門の先生を幼少期からお世話になっている歯科医の先生に紹介していただきました。

レントゲンを撮って頂いたところ、私は抜歯をしてでも綺麗な口元になりたかったのですが非抜歯を強く勧められてしまい、非抜歯でおこなうことになりました。


正直不安です。
歯が多いわけではないのですが全くもってすきっ歯ではありません。
口は引っ込みますでしょうか。

出っ歯というより歯茎ごと前に出ています。


また、私はガミースマイルです。
すごくコンプレックスでいろいろ調べてみたところ矯正も必要になるという記事を見かけました。

大学生になったらバイトができるのでお金を貯めて治したいと思っているのですがその場合、また矯正が必要になるでしょうか。





回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-23 07:56:29
おはようございます。

推測すると頤の発達が少なく東洋人に見られるタイプなのでEライン上に上口唇を持ってくることはそもそも難しいように思います。

セファロレントゲンで現在の骨格を計測して下顎切歯の位置を決定してそれに合わせて上下の歯列の位置を決めるのですが、その際下顎切歯の位置を舌側に入れてなるべく口唇がEライン上に来るよう治療計画をたてるのがいいように思います。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-03-23 11:06:02
こんにちは。

すでにブラケットをセットされているということのようですから説明をちゃんとお聞きになっていますよね?

セファロ分析の結果はどうだったのでしょうか?
そして治療目標はどこにおいて治療を開始されているのでしょう?

明確に教えてもらっておくと安心できそうですが、その有名な先生は時間をとってくれませんでしたか?


>非抜歯を強く勧められてしまい、非抜歯でおこなうことになりました。

Eライン改善が第一目標だったのならば非抜歯で可能なのか?お尋ねになっておく必要があるでしょう。

治療目標が歯科医と患者で異なっていれば満足できず最終的な段階で再矯正の必要が生じ、それまでの時間も無駄になりますし、再矯正の場合治療に伴うリスクが上昇するとされています。

最初の治療目標の設定は大切ですからご希望をしっかり伝えておき医学的にしないほうがよいとのお考えがその歯科医にあるならばそれを説明してもらい納得して開始しておくほうがよいでしょう。


16歳ですからまだ下顎の成長というか適応が残されていると診断されたのでしょうか?
そのあたりも診断や分析によりますから説明を受けてくださいね。




タイトル 非抜歯矯正中、Eライン形成とガミースマイルについて
質問者 ぐるみこあかこさん
地域 非公開
年齢 16歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日