痛みのある奥歯側面の虫歯、神経を抜く以外の治療はできないのか?

相談者: はにはにはにーさん (43歳:女性)
投稿日時:2017-03-23 19:57:28
神経を抜く前にやれる治療はないものか?と、思い投稿しました。

左上の奥歯の側面が虫歯になっており、レントゲン写真では黒く空洞になってます。
水分ではそれ程しみませんが、噛んだ時痛みがあります。
痛み止めを塗ってもらい様子を見るとの事でしたが、一週間たっても何もかわりません。

私としては噛み合わせ部分から穴を開けて空洞を埋めて欲しいのですが、出来ないそうです。

痛みが引かないようなら、神経を抜くしかないと言われました。
その時は噛み合わせ部分から穴を開けて神経を抜くそうです。
やはり、これ以外の方法はないのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-24 07:36:03
>私としては噛み合わせ部分から穴を開けて空洞を埋めて欲しいのですが、出来ないそうです。

虫歯になっているのが側面なのでしたら、噛み合わせ部分から穴を開けるのではなく、側面から治療すればと思いますが。


>痛みが引かないようなら、神経を抜くしかないと言われました。

一般的に鑑みると、そうなるかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: はにはにはにーさん
返信日時:2017-03-24 08:00:48
回答頂きありがとうございました。

先生が側面を削らないと言う事は、削れない(ドリルの入らない)本当に隣接面で、目視出来ない為なのでしょうか。
聞いておけば良かったです。

レントゲン写真は一年前のものもあり、前回もしみて見てもらってたみたいです。


また何かありましたら、よろしくお願い致します。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-03-24 09:17:56
歯の神経温存に熱心な歯科医院を探して、そこで相談されたらよいと思います。




タイトル 痛みのある奥歯側面の虫歯、神経を抜く以外の治療はできないのか?
質問者 はにはにはにーさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
虫歯治療
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日