左上5番根管治療中、保険で白い歯にしたいので転院することについて

相談者: ゆけてーさん (26歳:女性)
投稿日時:2017-03-23 22:14:39
今、左上の前から5番目の歯の神経治療中です。
薬をぬって仮止めをしている状態です。

先生には状況によって銀歯のかぶせになるかもしれないと言われました。


3年前、別の医院で、左下の前から5番目の歯を神経治療した際には、CAD/CAM冠を被せました。
割れやすいと言われましたが、現時点で特に問題なく、笑った時に見える部分ですのでやはり審美的な部分からも満足しています。

なので、個人的にはCAD/CAM冠を希望したかったのですが、その医院では取り扱いがないようです。


治療の途中ですが、CAD/CAM冠ができる医院に行こうかか悩んでいます。
いきなり行ったことのない知らない医院へ行くのは怖いので、お願いするなら前に通っていた歯科医院へ行こうかとは思います。
(ちなみにその前の歯科医院は引っ越しの都合で遠くなったため行かなくなりました)


ただ、今通院している歯科医の先生はとても丁寧で、大変お世話になっていますし、今回の治療もできればお願いしたいのですがCAD/CAM冠にできればしたいという気持ちがあり葛藤しています。



長々と書きましたが相談内容としては以下の点です。

@治療の途中で医院を変更するということについての見解、メリットやデメリット

AそもそもCAD/CAM冠にするべきかどうか


必要かわかりませんが補足情報です

・現在治療中の歯(左上前から5番目)の隣4番目は数年前に神経治療済みで、銀歯の詰め物が入っています。
6番目、7番目の歯は虫歯治療済みで銀歯の詰め物が入っています。

・左下の前から5番目は神経治療済みでCAD/CAM冠のかぶせ。6番目7番目は虫歯治療済みで銀歯の詰め物が入っています。


よろしくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-03-24 10:01:42
CAD/CAM冠への強い希望をお持ちでしたら、それを担当医に相談されるべきだと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-03-24 14:30:44
>@治療の途中で医院を変更するということについての見解、メリットやデメリット

個人的には基本的に転院は勧めませんが、ご自身の合理的な根拠に基づく希望があり、それをしてもらえないのであれば転院するしか道はないかと思います。


最大のデメリットは今かかっている歯科医院よりも満足のいく治療を受けられる保障がまったくないことでしょうか。

あと、ゆけてーさん自身がメリットを思いつかないようなら転院する必要性はないかと思います。



>AそもそもCAD/CAM冠にするべきかどうか

診察をしていない状況でわかるはずはないです。

回答 回答3
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-03-24 17:13:35
保険治療の場合CAD/CAM冠を行える歯科医院であることを事前に登録して認証を受けておく必要がありますが、自費で全額負担されるならば別に登録は必要ないですから、どうしてもと依頼されれば歯科医の判断の元可能であると考えれば行ってもらうことが可能だと思います。

今おかかりの歯科医院ではCAD/CAM冠はよいものではないと判断されていて自費でもやる気がないのかもしれません。

実際、キャストクラウンのようにピタッとフィットもよく強度も十分というようなものではありません。

保険であれば尚更です。


見た目のことを優先させれば選択されればよいでしょうが、歯科医によっては自分の患者にはまだ時期早尚と考えられていて勧めないし、接着のための設備も入れていないという医院があってもおかしくないと思います。

各歯科医には診療ポリシーがありますからお願いしてもしてくれない場合もあると思います。


治療に満足されているのに自分の思うような治療が受けられないので転院するという人は割とおられるという印象をもっています。
まずは主治医に導入されない理由をお尋ねになった上でご自身で決めてください。




タイトル 左上5番根管治療中、保険で白い歯にしたいので転院することについて
質問者 ゆけてーさん
地域 非公開
年齢 26歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ハイブリッドセラミッククラウン
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日