? レジンのフロータイプの種類

レジンのフロータイプの種類

相談者: あみみんさん (21歳:女性)
投稿日時:2017-04-11 22:34:53
こんばんわ、はじめまして。

早速なのですが質問があります。


CR充填をするときの充填材で大きく分けるとフロータイプのものとペーストタイプがありますが。

フロータイプのものを細かくわけるとどのような分類になるのですか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-04-11 22:52:38
あみみんさんは一般の方でしょうか?それとも歯科医院にお勤めなんでしょうか?

どちらにしても歯科に興味を持つことは大事だと思います。


フロータイプは硬化後の硬さや耐摩耗性、などにより臼歯部の咬合面に使える製品とそうでない製品に分かれます。

また窩洞に置いたあとの垂れの量によって垂れやすいものから垂れにくい物までありメーカーによってはF0.F3.F10のように表記しているものがあります。

また重合収縮量により分類されている製品があります。低収縮量の製品は内部のライニングに使用されるように売られていると思います。


後は自費用と保険適応品の分類でしょうか。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あみみんさん
返信日時:2017-04-11 23:37:24
柴田先生、お返事ありがとうございます。

実は今年新卒で地元の歯科医院に勤務を始めました。
衛生士です。

一か月前まで学生でしたのでまだ臨床経験がなくCRひとつ行うのに大変苦労しています。

勉強の一環として気になったので今回の質問をさせていただきました。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-04-12 00:57:04
やはりそうでしたか。
衛生士さんが行うレジン充填の是非は今回置いておきます。


垂れにくい物を使うと咬合面の隆線を作りやすいと思います。

レジン充填のポイントとしては清掃です。形成前に歯垢染色液でプラークを染め出して探針や綿球やフロスでしっかり取りましょう。
ADゲルでの仕上げをするとなお良いと思います。

歯科医の形成後は唾液に汚染されないように形成面の乾燥がポイントになると思います。

あとボンディングタイムなどは添付文書をしっかり読みましょう。
なければ商品名からネットで調べてください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: あみみんさん
返信日時:2017-04-13 14:51:14
柴田先生、お忙しい中お返事ありがとうございました。


私の医院で一番多いのがCR充填なのでこれからもしっかりと勉強していきます。

ありがとうございました。



タイトル レジンのフロータイプの種類
質問者 あみみんさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
材料・機材関連
衛生士関連
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日