歯科衛生士4年目です。連合印象が上手くとれません

相談者: risa0827さん (25歳:女性)
投稿日時:2017-04-18 19:48:36
初めまして。
歯科衛生士4年目です。

寒天とアルジネートの連合印象が上手くできません。
インレーやコアは基本的にとれるのですが、FMCやBr印象のマージンが上手くとれません。


特に下顎の臼歯部をとるときアシストなしでとらないといけないのですが、舌と頬粘膜を両方一緒に排除する仕方が分からずミラーで頬側だけ排除するのですが、エアーでよく乾燥させても気泡は入らないのですが、やはり舌側の寒天が流れてしまい、マージンがとれてません。

4月から新しい職場にうつったのですが、今までの歯科はアシストしてくれたのでほとんど成功しましたが、新しい職場は忙しくアシストしてくれる人もいないので1人で印象とらないといけないので印象とるのが嫌になりつつあります。

なにかいいアドバイスがあれば指導の方宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-04-18 19:56:55
>FMCやBr印象マージンが上手くとれません。

取れなくていいと思いますよ。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-04-18 19:59:59
圧が逃げれば印象は流れます。

適切なアルジネートの練り方を工夫されたらどうでしょう?

全顎のアルジネート印象はちゃんとできるのですか?

矯正用アルジネートなどはかなり硬めに練らないと流れますからね。

色々な用途によって硬さを変えたりトレーの入れ方を工夫する必要があるのですが、他の衛生士さんが上手く出来ているならば相談して教えてもらいましょう。

精密印象は歯科医が行うことになっていますね。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-04-19 07:24:03
>寒天とアルジネートの連合印象が上手くできません。

法を正しく解釈すれば、スナップ印象=寒天をつかわない歯の型を取る or 対合歯の印象なら構いませんが、いわゆる本印象を歯科衛生士が採ることは許されてはいませんね。

もちろん弊院でも、開院以来、歯科衛生士が本印象を採ったことなどは、一度もありません。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2017-04-19 18:50:14
寒天とアルジネートの連合印象は難しいものです。
小林先生が言うところの、法的問題もあります。

私のところでも、インレーの印象さえ3人で、おこないます。
歯科医、それを手伝う助手二人です。
寒天をノズルから出し続けて、固まらないようにする係と、アルジネートを練って、トレーに盛り付けて渡してくれる係です。

ブリッジなどでは口角を引いて口を広げながら、吸引も同時に行う係をしてもらう人を付け加えると、総勢4人になります。

ですから、”Br印象のマージンが上手くとれません。”は、当然なことなのです。
印象は採れば取れるものではなく、作りあげて行く感じのところが、あります。
一瞬に近いことですが、それなりの準備と、知識の総動員で行うものです。

私が患者でしたら、すぐにわかりますから(低レベル)、椅子から飛び降りて、さっさと帰ります。
それほど無理なことなのです。

そのような意味で、桜井先生の ”とれなくていいと思います”
になるのではないでしょうか。

勇気をだして、話し合ってみるしかないのでしょうが、ダメと感じたら、そこの医院をやめるしかないと思います。
低レベル診療の手伝いを、法を犯してまで歯科衛生士がするのはもったいない話だからです。

2人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 歯科衛生士4年目です。連合印象が上手くとれません
質問者 risa0827さん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 補綴関連
衛生士関連
その他(スタッフ関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日