? 放置していた虫歯が痛み出したが、歯科恐怖症で受診するのが怖い

放置していた虫歯が痛み出したが、歯科恐怖症で受診するのが怖い

相談者: いちご15さん (21歳:女性)
投稿日時:2017-05-26 23:25:23
はじめまして。

昨日の夕方に歯が痛み出したのですが、日曜日までやってないらしく痛みどめを飲んで日曜日が来るのを待っています。

子供のときに治療が怖くて逃げだしたらネットで押さえつけられて治療されたことがあり今でも怖くて虫歯を放置してしまって今に至ります。

あと、根管治療を受けたことがありますがかなりの激痛だったため歯医者に行くのが怖いです。

根管治療された歯の裏側の歯茎が少し腫れていたり、右側の上の歯が全部いたいような感じだったり、親知らずのせいかわかりませんが右の顎も痛く感じます。

根管治療か抜歯になると思いますが痛みがあると麻酔が効きづらいと聞いていて前の根管治療よりも激痛なのではと思うと怖くてしょうがないです。


何もしなくても痛みがある場合の治療はどのように行われるのでしょうか…。
麻酔があまり効かないまま治療されるのでしょうか…?
痛みのことを考えると怖くてしょうがないです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-05-26 23:57:42
大学病院などでは歯科治療恐怖症の患者さんに対しては静脈内鎮静法を用いた処置を行ってもらえると思います。
また、個人開業医ですと、笑気吸入鎮静法という鎮静を用いて行うことで恐怖感を和らげることができます。

今の時点ではどのような治療になるかわかりませんし、それを知ったとしてもいたずらに恐怖感を煽ることになるかもしれませんから早々に歯科医院をお訪れていただきたいです。


何れにしても先ずは恐怖感を取り除くためのカウンセリングなどと、それらの麻酔を併用して安心して治療を受けられる環境を提供することが歯科医院側の責務だと思います




タイトル 放置していた虫歯が痛み出したが、歯科恐怖症で受診するのが怖い
質問者 いちご15さん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、知覚過敏の痛み
歯科恐怖症
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日