根管治療中、歯茎が腫れ出し出血も

相談者: まるこむさん (33歳:女性)
投稿日時:2017-05-28 02:04:34
以前の歯医者と相性が合わず、今月から、新しい機械が取り揃っている違う歯医者に通い始めました。

レントゲンで、下の左奥から2番目に歯の根っこに膿があることがわかり、今日が土曜日として、、、水曜に歯を開け、中を掃除し、確認。
神経はないのですが、その時少し痛くて、、、詰め物をし直して、来週から膿を出す治療に入る、といわれました。


木曜の夜に、昨日に診てもらった歯が地獄のような痛みに襲われ歯医者に電話。
歯医者は終了してました。
ロキソニンを2錠飲みましたが、全く効かず、、、

21時をまわり、夜間救急でやっているところに駆け込みました。
そこでレントゲンし、夜間の歯医者さんが、膿を出す治療をするところみたいだし今からここで開けて治療となると、難しいし、麻酔も下手に打てない、とのことで、ボルタレンと、サワシリンをもらい帰宅。


金曜、朝一で、今月から行き始めた歯医者に電話。
すぐにみてもらい、根に穴を開けて、膿を出してもらいました。

歯医者さんで、号泣、麻酔もしていただいても、痛くてジタバタ。
あんなに痛い2日間は人生初くらいでした。

痛みが強いので歯を開けたままで膿を出そうとのことで脱脂綿(黄色い消毒液付き)を入れてもらい帰宅。
薬は前夜の、夜間の歯医者さんにもらった薬を飲んでくださいと。明日も来てくださいと。

その夜、また激痛で、脱脂綿を取ったら、あれ?と思うほど痛みが和らぎました。
でも痛いことには変わらず、ボルタレン1錠を4.5時間おきに自分のムコスタと一緒に。


本日土曜日、朝一、マイクロスコープを使い消毒。
まだ痛いので歯を開けたまま、色無し脱脂綿を詰められ帰宅。
脱脂綿は今回はすぐ取れてしまいました。
薬は、ロキソプロフェン、セフジニルが出ました。
次の予約は来週の月曜です。

最初は全体の歯茎が腫れていたのですが、今日昼過ぎから痛い奥から2番目の歯茎だけ、ぷっくり膨らみ、周りは落ち着きました。
そして、やはり、痛みは引かず、4.5時間ごとに、ムコスタとロキソプロフェンを飲んでいます。


そして、夕方、歯と歯茎のあいだの前側、内側から、血が出て来ました。夜もジワジワ出ています。
そして、隣の奥から3番目の歯茎も少し腫れており上からトントンすると、痛い!!て感じです。
今は脱脂綿がとれ、そのまま空洞の状態です。

もちろん木曜から考えたら、痛みはだいぶ減りましたが、歯茎からの血や、最初と違う歯茎の膨らみが心配です。
明日、歯医者にまた連絡して伺えそうならば診ていただこうかと。
しかし、色々調べていたら、ラバーダムという機械がいいとのことを知りました。

近くの別の歯医者が2件、それを使っているところがありました。
明日治療中の歯医者に行ったら、歯茎を開けたりするのでしょうか。
ラバーダムの方にセカンドオピニオンとして行った方がいいでしょうか。

長くてすみません。
おかゆ生活で、体重も減り、痛みも続き、疲れとストレスがマックスです。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-05-28 07:00:18
ラバーダムの方にセカンドオピニオンとして行った方がいいでしょうか。

どうでしょうね、まるこむ さんが当該の歯の価値をどう考えているのかにも依りますが、少しでも治療の成功性を高めることを鑑みると、自費での受診になるかと思いますが、歯内療法だけを診ている歯科医院で相談なさってみるのも一法かと思います。

ご参考まで。




タイトル 根管治療中、歯茎が腫れ出し出血も
質問者 まるこむさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
歯科治療後の歯の痛み
根管治療後の痛み
歯茎(歯ぐき)の腫れ
歯茎(歯ぐき)からの出血
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日