上7番と噛み合っている右下親知らずの根管治療について

相談者: ペコママさん (39歳:女性)
投稿日時:2017-06-09 15:27:30
親知らずを抜くか、治療をこのまま続けるかご相談よろしくお願いします。

現在、右下親知らず虫歯になり神経を抜き根管治療中です。

私の場合、下の親知らずと上の7番が噛み合ってるのと、開咬があるため6番5番4番がしっかり噛み合っていなくて 下の7番と親知らずでしかしっかり噛めていないそうです。

6番は抜歯で5番と4番でブリッジをしています。
しかし、親知らずの根管治療をしていますが、リーマでゴリゴリされる度にまだ痛みがあり、硬いものは少し痛みを感じます。

今の歯科の先生も噛み合わせに機能しているし、親知らずも真っ直ぐ生えて根もしっかりしてるので 残したいと頑張ってはくださっています。

しかし、このまま痛みが引かず抜歯になれば噛み合う歯がなくなる上の7番は下がってきてしまうのではないかと思っていますが、もし抜歯になればと思うと不安です。

しっかり親知らずのケアが出来てなかった自分が悪いのですが、他の先生方のご意見をお聞きしたくて相談させて頂きました。

矯正を進められてはいますが経済的に今は出来ません。

よろしくお願いします


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-06-09 18:15:14
噛み合わせの状態によっては、積極的に親知らずを残したいケースもあろうかと思われます。

しかし、親知らずの根管治療は非常に難しい場合があると思います。
リーマーでゴリゴリ』されてるようでは、もしかすると無理かもしれませんね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ペコママさん
返信日時:2017-06-13 18:38:01
回答ありがとうございました。



タイトル 上7番と噛み合っている右下親知らずの根管治療について
質問者 ペコママさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療に関するトラブル
噛み合わせ(咬合)その他
親知らずの虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日