噛み合わせ調整後から急に歯並びがきつくなったように感じる

相談者: みみみみみみみみみみみみさん (28歳:女性)
投稿日時:2017-06-05 18:04:42
2年ほど前に外傷で左上1番を根幹治療被せ物をしています。

1週間半ほど前にその歯と横の2番に違和感、夕方ごろになると少し痛みが出ました。

なおしていただいた所で先々週土曜日にレントゲンとっていただきましたがとくに問題はなく、歯が動いていて、噛み合わせが悪いからだということでした。

見ていただいた際に左上5番に虫歯が見つかり、そこを治療して帰宅。

痛みは起こらなくなったものの、左上1、2番がきつく感じたため、再度週末に伺ったところ、やはり歯並びの問題だということで削って調整。
主に臼歯部を調整していただいた状態です。

週末はそれで問題なかったものの、本日月曜日になってから上顎3-3間全体的に歯並びがきつく感じ、不安になってきています。

単純に噛み合わせを合わしていただいて、今歯が動いているからといった理由なのでしょうか


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2017-06-06 15:56:25
『歯が動いていて、噛み合わせが悪い』との診断は、担当医が過去の石膏模型と比較されてのものだったのでしょうか?

また、『削って調整』されたのはコンタクト(歯と歯とが接する部分)だったのでしょうか?

特に20歳過ぎの女性で、下顎前歯部のコンタクトがきつくなり、歯並びに変化が認められることはしばしばあります。

しかしながら、上顎でのコンタクトがきつくなるような変化のイメージがなかなかつきません。

或いは、前歯部下顎前突なのでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: みみみみみみみみみみみみさん
返信日時:2017-06-06 23:37:43
ご回答ありがとうございます。

とくになにか石膏模型と見比べてということはなく、咬合紙をかまされたり、歯をゆすってみたりしてと言った感じでした。
削って調整したのは、コンタクト部分もそうですし、歯間になにか挟んで間が空きすぎているところは虫歯を治すときのように削った後に何かを充填して固めてという作業をされていました。

下顎前突という感じではおそらくないかと思います。
どちらかというと出っ歯の部類です。

下顎前歯部は突き上げてきているとのことで、切端部を何度か削られています。

上顎前歯部がきつく感じる件についてですが、ご相談した後に帰宅、あまりに気になるのでフロスを通し(せっかく調整した噛み合わせがずれるからフロスはするなと言われていましたが我慢できず)た所、やわらぎました。
今朝起きたら嘘のようになくなっていました。

今も、2週間弱もきにしていたので名残かもしれませんが、すこし気になりますがきつく感じるということはないです。

なにが起こっているのでしょうか
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2017-06-08 12:49:29
まず、実際に以前と比べてコンタクトがきつくなる変化が生じたのか、そのような変化はないのに、そうした感覚が起こったのかの鑑別は大切だと思います。

診断は過去との比較が鍵となりそうですね。




タイトル 噛み合わせ調整後から急に歯並びがきつくなったように感じる
質問者 みみみみみみみみみみみみさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 噛み合わせ(咬合)治療
噛み合わせに関するトラブル
歯並びが悪くなってきた
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日