金属アレルギーがある場合の歯の詰め物について

相談者: maimai52さん (30歳:女性)
投稿日時:2017-06-14 09:42:41
今、歯医者で治療に通っています。
左側は詰め物でどうにかなるそうですが。

右側は銀歯をしないといけないとのことでした。
ですが、私は金属アレルギーで銀歯をすることができません。

保険がきかないが違うやつでカバーすることができると言われました。
しかし詳しくきいておらずどのような治療なのかわかりません。

個人的にはできるだけ銀歯はしたくないのですが、金属アレルギーなので口の中に金属類をいれたくありません。
金属類を入れずに銀歯のようにカバーできることはできますか??


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2017-06-14 10:25:33
小臼歯部なら保険でも金属ではない材料で全部被覆冠が出来るかもしれません。

また歯科用金属にアレルギーが有れば(医科での診断が必要)医院によっては(届け出が必要)保険で全部被覆冠が出来るかもしれません。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-06-14 10:49:25
こんにちは。

皮膚科で金属アレルギーの診断書をもらってきて歯科医院に提出されると、保険適応の金属を使わない全部被覆冠が保険適応可能になる可能性があると思います。

ただ、問題の歯が保険適応素材では再度トラブルを繰り返す可能性が高いだろうと診断されているのであれば、自費のよりよい素材のものでの治療を薦められることになると思います。


保険適用されている素材は樹脂の含有量の多い強化セラミックという素材で機械加工されたものになります。
金属は含まれませんが歯の状態によっては予後に問題があるかもしれません。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2017-06-14 10:59:40
上記のお二人の回答に多少補足しますね。

まずは医科での歯科金属アレルギーのパッチテストを受けてください。
そちらで例えば金とかパラジウムとかニッケルにアレルギー反応が出れば保険の非金属の冠が使えると思います。
この際医科から歯科の主治医に対して診療情報提供書が必要になります。


あと金属の除去の際にはできればラバーダムを使うと体内への金属粉の取り込みが少なくなると思います。




タイトル 金属アレルギーがある場合の歯の詰め物について
質問者 maimai52さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 保険のインレー(銀・金属)
歯科金属アレルギー
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日