口臭外来の検査に疑問

相談者: 水野っちさん (32歳:女性)
投稿日時:2017-06-22 22:41:03
こんにちは。
口臭外来についてご質問です。


少し前から、自分には口臭があるのかな、、、と不安に思うことがあり(匂いに関して自覚症状は全くありません)口臭外来にいってみました。

そちらでは、オーラルクレマという機会をつかって口臭を測定してくれました。
結果、すごく数値が高く、明らかに異臭が感じられるというような結果がでました。


すごくショックで、ネットで色々調べたところ、こちらの検査はとても精密なもので、検査前に飲食を控えるようにというようなことを書かれているのをみつけました。

私が検査を受けた病院では何も指示がなく、食事をした直後にいってしまいました。

また、その際に、乳酸菌の薬を飲むように進められました。


私としては、まず単純に、口臭があるかどうかを確認したいです。
(人が感じるかどうか)
その際の検査としては、やはりオーラルクレマが一番適切なのでしょうか?

前日から食事を控えて検査をする、というのが、通常の自分の口臭を本当に測れているのか疑問に思います。


また、もし口臭があると判断された場合、薬以外の治療方法はないのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2017-06-23 16:40:05
こんにちは。

口臭の有無は客観的にはビニール袋に息をはいて他人にかいでもらうとわかりますよね。

オーラルクロマは機械ですからガスの種類を特定するのによいでしょうが、検出できるガス以外は評価してくれませんから原始的ですが、ビニールに息をはいて他人に(自分だとすでに臭いに慣れてしまっていて判別不能でしょうし)臭って感想をきくのが一番かもしれませんね。


口臭が気になるということは常ではないってことでしょうね。
自分の臭いがいつもしていると慣れてしまっていて感知しないでしょうから、特にどうということになっているのではないでしょうか?

そういう場合、乳酸菌以前にすることがあるようにも思いますが、説明はどうだったでしょうか?




タイトル 口臭外来の検査に疑問
質問者 水野っちさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 口臭
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日